STEM MEETING No.04

Created Date: 2017-09-09/ updated date: 2017-09-10
    • Medium stem04
    Owner & Collaborators
    License
    By nc sa
    Summary
    STEMに関する事柄を所属や分野を越えて考える実践的なコミュニティーの勉強会です。
    今回は、第4回目 今回のテーマ: Fabricating Society - つくりながら、つながる社会へ -

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          • スケジュール

            0
            Thumb kura sign
            8月上旬に開催されたファブラボ国際会議のレポートと、FAB 3D CONTEST の活用方法を
            実践的に考え、学んでいきます。

            持ち物
            ・ノートパソコン (なくても参加できます / あったら体験できます)

            対象者
            ・STEMへの理解を深めたい教育関係者、学生、保護者、個人、民間、行政等の方々
            ・プログラミング・アクティブラーニングの事例を知りたい方
            ・国内外の実践的な活動をするコミュニティーに参加したい方々
            ・スキルアップしながら、新しい学習環境を拡げていく仲間と出逢いたい方々
            ・FabLabKamakura / FabLabの活動にご興味のある方々
            ・開発したプロダクトを検証したい個人、企業の方々
            • 14:15 - 14:30 Maker Faire Tokyo 2017 レポート

              0
              Thumb kura sign
              門田和雄 (宮城教育大学)


              Small makerfairetokyo2017
            • 14:30 - 15:00 ファブラボ国際会議 レポート

              0
              Thumb kura sign
              ‘’Fabricating Society’’ : 渡辺ゆうか(ファブラボ鎌倉)

              Small fab13 01
            • 15:00 - 15:30 STEM 応用実践事例

              0
              Thumb kura sign
              FAB 3D CONTEST 2017 

              ファブ3Dコンテストとは?  
              2016年より、慶應義塾大学ファブ地球社会コンソーシアムが主催となり行っている、3Dプリンタやデジタル工作機械など新しい技術の利活用法と、それを担う人材を発掘するためのコンテスト。2017年は、価値観を一元化せず多様な可能性を尊重していくために、計5つのカテゴリーを設け、どんな年齢の人でも参加できるような取り組みとなっています。

              国内のFAB施設と連携しているのも特徴のひとつ
              協力FAB施設一覧
              Small fab3d 2017
            • 15:30 - 15:45 ちょっと休憩

              0
              Thumb kura sign

            • 15:45 - 16:15 参加者自己紹介

              0
              Thumb kura sign
              いろいろな方がそれぞれの目的で集まっております。
              下記の項目を踏まえながら、1名1分程度で共有お願いします。
              ※来場時に配布している付箋をご使用ください 

              1. お名前
              2. 所属
              3. 専門分野
              4. 参加の動機
              5. STEM領域でやってみたいこと
            • 16:15 - 16:45 体験会 : グループディスカッション

              0
              Thumb kura sign
              「FAB 3D CONTEST」 の活用方法を考えてみる

              来場時に配布した付箋をご利用ください。
              Small
          • FabLearn Asia 2015

            0
            Thumb kura sign
          Add Card Order

          References

            Usages

              Convert State

               to Annotation.

              Select the numebr of the state to annotate.

              OK
              cancel
              Loading

              facebook

              , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
              , data-width="400", data-order-by="reverse_time"