FUJIMOCK FES 2015 wood plate sample

Created Date: 2016-03-23/ updated date: 2016-04-02
    • Medium finish6
    Owner & Collaborators
    License
    By
    Summary
    水の波紋を大型CNC(shopbot)でそのまま彫刻し、木材で柔らかな表現を試みました。波紋の大きさ、振幅、波長などをのせたいものによって調整することもできます。

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          • データ作成

            0
            Thumb profile01
            ・使用ソフト MAYA(学生版)
             Autodeskの商品ですが学生版であればアカウントを取得して、誰でも使用できます。今回は四角形のボックス(木材の形)に波紋を作りたいので、そのコマンドのみ使用します。
            Small      1
            • データを作成

              0
              Thumb profile01
              ポリゴン状の四角形(PolyCube、左上)を選択し、適当なところでドラッグします。すると、高さ、奥、幅のつまみのあるPolyCube1というタブが開くので、適度な材料の大きさに合わせます。MAYAでは、単位はなく、100を最大値として数値を決定することになるので、最も大きくなる寸法値に合わせましょう。次に分割数を決定しますが、ある程度(50以上)は設定しておくことをお勧めします。ただの四角い3Dモデルがいくつも分割されることで、フニャフニャした形状をモデリングすることが可能です。
              • Small      5
              • Small      2
            • リニア波形コマンドを使用する

              0
              Thumb profile01
              次に、メニューよりデフォーメーションタブを選択し、リニア波形を選択します。PolyCubeの時と同様に、右側にタブが開きます。(「wave1」という名前)ここから振幅、波長、オフセット、ドロップオフ、最小半径、最大半径の5つの項目が現れるので、それぞれレバーを動かしながら、感覚をつかんでみましょう。
              • Small      6
              • Small      7
          • 切削加工(粗削り)

            0
            Thumb profile01
            データができたら、加工に移ります。サイズは使う素材より小さめに設計しておきます。データは3Dモデル(stl形式)です。厚みも余裕を持っておきましょう。今回は厚み30mmに対し、23mm程度切削しておきます。

            ドリルビットは一般的な6mmのミルを使用しました。
            Small meshmixer
            • 3次元切削のためのソフトウェア

              0
              Thumb profile01
              aspire(3次元切削用ソフト)を開きましょう。使い方は「Vcurve Pro」とほぼ同じ仕様です。仕様体験版は30日間無料です。shopbotの使い方は省きます。
            • 切削加工(仕上げ)

              0
              Thumb profile01
              粗削りが終了したら、同様の太さで仕上げ用にボール状のミルを使用して切削は終了です。エンドミルへの負荷を考慮して、仕上げには1mm削りました。
            • 切削完成!

              0
              Thumb profile01
              フレームを残して、削りだしが終了しました。
              Small
          • ふちどり

            0
            Thumb profile01
            ジグソーで余ったフレームをカットします。
            Small
            • やすりがけ

              0
              Thumb profile01
              今回は120、240、320番を使用します。数値の少ない方から粗いです。
              Small    3
              • やすり前の断面

                0
                Thumb profile01

                Small namaki houti
              • やすり後

                0
                Thumb profile01

                Small yasuri2
              • 完成

                0
                Thumb profile01
                現物をご覧になりたい方はFab Lab Kannaiへ!
                • Small finish1
                • Small finish7
            Add Card Order

            References

              Usages

                Convert State

                 to Annotation.

                Select the numebr of the state to annotate.

                OK
                cancel
                Loading

                facebook

                , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                , data-width="400", data-order-by="reverse_time"