fab時代のフォント?!

Created Date: 2017-07-09/ updated date: 2017-08-01
    Owner & Collaborators
    License
    By
    Summary

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          • Fab時代のフォント?!

            0
            Thumb 19545188
            ということで、私は野球の球種を手に取るだけで理解できるプロダクトを作りました。
            • 調査

              0
              Thumb 19545188
              まずは、野球の球種にどんなものがあるかをgoogle先生にお聞きし、また同じ野球サークルに所属している友達にどれがどのような動きをするものかを学びました。
              • 制作開始!

                0
                Thumb 19545188
                そこでまず、ボールが投げられる点(ピッチャーの手を離れる瞬間)と、ボールが届く点(バッターのストライクゾーン)をグリッドに区切り、その二つをつなぐように、直方体の空間でボールの軌道を表せるようにしました。野球のボールは、上下の動きのみではなく、上下左右に動くため、x, y, z軸を使い文字を作ります。    
                Small
                • パスファインダー様様!

                  0
                  Thumb 19545188
                  文字はイラストレーターを使って書きました。今回は時間が少なかったため、3Dプリントした際バラバラになりにくいDFP勘亭流を使いました。
                  球種を普通に書いた後、アウトラインを作成、少しつながるように文字を移動した後パスファインダーで一つのオブジェクトにします。
                  • Small           2017 07 09 17.18.46
                  • Small           2017 07 09 17.21.23
                  • 立体に!

                    0
                    Thumb 19545188
                    Rhinoで作ったイラレデータをインポートし、extrudecrvで、厚さ5mmくらいにします。ストレートや、カーブは平面的な動きなので、z軸の動きはありませんが、フォークボールなどは下に落ちる動きもあるのでloftコマンドを使い、「ふぉーーーーくぼーーる」のように伸ばし棒を有効に使いいます。
                    • Small           2017 07 09 17.24.59
                    • Small           2017 07 09 17.29.43
                    • プリント!

                      0
                      Thumb 19545188
                      3Dデータができたら後は出力するだけで完成です!
                      • 文字サンプル

                        0
                        Thumb 19545188

                    • 他のスポーツへの応用

                      0
                      Thumb 19545188
                      今回は野球の球種を作りましたが、同じような方法で他のスポーツにも適用できることがわかりました。ボールの出発点と終着点を区切り、x, y軸のみで表せる場合はグリッド状の平面に主にsweapコマンドを使い作成し、野球のようなx, y, z軸で表すものは直方体で、loftコマンドを使い作成します。 試しにバトミントンバージョンも作ってみました。
                      • 今後の展望

                        0
                        Thumb 19545188
                        次回これの改良版を作るとしたら、ゆっくり進むボールはゆっくりそうなフォント、速い球は速く見えるフォント、回転が多いものは文字をねじらせて書いてみたりしたいと思います。
                    Add Card Order

                    References

                      Usages

                        Convert State

                         to Annotation.

                        Select the numebr of the state to annotate.

                        OK
                        cancel
                        Loading

                        facebook

                        , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                        , data-width="400", data-order-by="reverse_time"