Digital-Fabrication その3

Created Date: 2017-08-01/ updated date: 2017-08-01
    • Medium img 5229
    Owner & Collaborators
    License
    By
    Summary
    慶應義塾大学SFC、2017年度春学期の授業「デジタルファブリケーション」の三個目の課題の制作記録
    テーマは3Dプリンタで作るエッグパッケージ

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          • 設計

            0
            Thumb 14814057
            今回は高いところから落としても割れない卵のパッケージを作るという課題であったので、卵にかかる衝撃をどのように吸収できるか考えた。その上で重要になるのは
            ①落下速度を可能なかぎり下げること
            ②落下時に力がかかる時間を長くし単位時間あたりの力を少なくする
            の二つであると考えた。
            ①を実現する方法として上部にプロペラ状の羽を4枚つけて、空気抵抗をあげ、速度を落とすことを考えた。
            ②を実現する方法として二重構造にし、衝突の瞬間に下部が上部を摩擦を生みながら入り込むのことで力がかかる時間を長くしようとした。

            • Small img 5282
            • Small img 5277
            • モデリング

              0
              Thumb 14814057
              上の設計書をもとにモデリングしていく。
              • Small           2017 08 01 11.05.51
              • Small           2017 08 01 11.06.53
              • Small           2017 08 01 11.07.49
              • Small           2017 08 01 11.08.58
              • Small           2017 08 01 11.17.31
              • Small           2017 08 01 11.05.08
              • 調整・完成

                0
                Thumb 14814057
                ヤスリとホットナイフで形を修正し、全てがはまるように調整した。
                • Small img 5259
                • Small img 5261
                • Small img 5264
                • Small img 5268
                • Small img 5275
                Add Card Order

                References

                  Usages

                    Convert State

                     to Annotation.

                    Select the numebr of the state to annotate.

                    OK
                    cancel
                    Loading

                    facebook

                    , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                    , data-width="400", data-order-by="reverse_time"