Getting started with Eagle

Created Date: 2015-06-05/ updated date: 2016-05-07
    • Medium icon cadsoft eagle
    Owner & Collaborators
    License
    By
    Summary
    eagleを使って、USBアダプタに繋ぐと光る基板を作る

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          • Eagleをダウンロードする

            0
            Thumb takuma voicechanger resized

            • ウェブページからEagleをダウンロード

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              Eagleサイトからダウンロードできます。
              (Win, Mac, Linux対応)
            • ライブラリ追加

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              ダウンロードしたライブラリを追加する。
              ※Windows版はC:直下にEagleフォルダが出来る
              Eagle > lbr ライブラリフォルダ
              Eagle > bin > eagle.exe ソフト本体

              ※Mac版ではlbrフォルダにライブラリファイルを追加する:
              アプリケーション > EAGLE-X.X.X > lbr

          • 基板設計(回路図)

            0
            Thumb takuma voicechanger resized
            まず、回路図を描いていく
            • ライブラリからパーツ追加

              0
              Thumb takuma voicechanger resizedThumb 6258669
              ライブラリウィンドウからVCCを追加。(ADDをクリック)
              (サンプルではSparkFun.lbrを使用)
              Small           2015 06 14 15.37.12
            • 更にパーツ追加

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              コマンド欄に

              "add パーツ名"

              を打ち込むことでパーツを追加することもできる。
              Small           2015 06 14 15.37.51
            • パーツを繋げていく

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              次に並べたパーツをつなげていく
              Small           2015 06 14 15.38.29
            • Wireツール

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              ツールボードから"Wire"ツールを選択
              Small toolsche 6
            • 結合。

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              パーツの端をクリックし、他パーツの端をクリックすると、2つの端が結合する。

              線を引いてる時に右クリックで線の形状が変わる。
              Small           2015 06 14 15.38.45
            • infoツール

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              抵抗やコンデンサ等の値を変えれる
              Small toolsche 1
            • 回路図作成

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              これを繰り返すことで、回路図を作っていく。
              必要なパーツは、全てkyudai-ws.lbrに入っている。
              Small           2015 06 13 16.41.50
          • 基板設計(基板レイアウト)

            0
            Thumb takuma voicechanger resized

            • 単位変更

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              まず、単位の表示をinchからmmにする。
              ツールボードの左上"マス目のアイコン"をクリック。
              表示されるGridウィンドウ内のinchをmmに変更
              • Small toollay 1 2
              • Small           2015 06 13 16.50.29
            • パーツの移動

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              ツールボードから"Move"を選択。

              移動中に右クリックすると、方向変更
              Small move
            • パーツ反転(基板裏に回りこませる)

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              ツールボードから"Mirror"を選択。

              クリックしたパーツが反転する。
              反転したパーツは基板の裏からハンダ付けするようになる、
              Small mirror
            • Autorouter

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              コマンド"Autorouter"で勝手に線をつなげてくれるが、
              あまりキレイではないので、自分で引く
            • Ratsnest

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              パーツを並べたらコマンド”ratsnest”。

              接続の関係性を再整理してくれる。
            • 配線

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              ツールパネル"Route"を選択。

              回路図で使った"Wire"と同じく配線中に右クリックで線の形状を変化。
              Small route
            • 線の太さの変更

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              ツールボードから”Change”を選択。
              Widthメニューから太さを選び、線をクリックすると太さ変更。

              (0.4以下は細すぎるので、選ばないほうが無難)
              Small           2015 06 13 16.46.43
            • 配線取り消し

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              ツールボードから"Ripup"を選択。

              クリックした配線とりけし。
              Small ripup
            • レイアウト。

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              レイアウトの一例。
              Small layoutpcb
            • チェック機能

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              erc
              電気的にちゃんと繋がっているか自動的にチェック

              drc
              ミリング時に切削可能かチェック
              (clearance : 0.4mm, 1/64inch)
              Small           2015 06 13 16.43.10
            • カットアウト範囲作成

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              ツールボードから"Polygon"選択。
              "Document"レイヤーに基板の形を描く
              Small polygon
            • GNDベタ塗り

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              GNDの範囲は大きくとったほうが、
              回路が安定する。

              Small           2015 06 13 16.45.29
          • 画像出力

            0
            Thumb takuma voicechanger resized
            外枠を基板に合わせてから
            fabModulesでの加工用に画像で出力する。

            • モノクロ
            • full
            • 1000dpi

            各画像データは以下からDL可能
            • Trace用データ

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              • top
              • pad

              の2つのレイヤーで画像保存
            • Drill用データ

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              • pad

              のレイヤーだけで画像保存
              PhotoShop等でpadの周り白く塗りつぶし
            • Cutout用データ

              0
              Thumb takuma voicechanger resized
              • Document

              のレイヤーだけで画像保存
          • Fabmodules設定→RML書き出し

            0
            Thumb takuma voicechanger resizedThumb 12903715
            ・input format →image(.png)を選択    ※size が正しいかどうかを確認

            ・output format → Roland Mill(.rml)を選択  x、y、zのmin 20→0に変更

            ・Process  PCB traces(1/64)→表面を削る【trace】
            ・PCB traces(1/32)→アウトラインを削り出す【Drill,CutOut】

            (今回使用の工具 銅板の場合)
            ・cut depth 0.5(mm)     ・stock thickness1.9mm  trace(1/32時入力)
            設定後calculate→save
            • SRM-20 

              0
              Thumb takuma voicechanger resizedThumb 12903715
              ・プリント基盤の固定
               基盤を両面テープで固定する際は5ラインほどテープを張ってしっかり固定を

              切削途中で基盤が外れてしまうので
              (100×150 にて3ラインで1度剥がれました)
              • ビットの取り扱い

                0
                Thumb takuma voicechanger resized
                ミリングビットは繊細!

                取り扱う時は常に手を添えて、落とさないように気を使うべし。
                取り付ける時は、ミリング中にビットが落ちないようにしっかり締めるべし。
            Add Card Order

            References

              Usages

                Convert State

                 to Annotation.

                Select the numebr of the state to annotate.

                OK
                cancel
                Loading

                facebook

                , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                , data-width="400", data-order-by="reverse_time"