レーザーカットで作る拓本紙 TAKUHON Japanese paper craft

Created Date: 2016-04-15/ updated date: 2016-04-28
    • Medium img 6231
    Owner & Collaborators
    License
    By nc sa
    Summary
    宮城大学造形デザイン演習Ⅱ(2年生)では、和紙や革、金属などの素材と、レーザーカッターや3Dプリントなどのデジタルファブリケーション機器を合わせて扱う技術を、各素材の職人をゲストにお迎えして体験します。この課題では宮城県白石和紙の拓本紙を制作します。本来は手彫りの木版を用いますが、MDFをレーザーカットしたものに手彫りで追加工したものを版として、これに濡らした和紙を押しつけて凹凸に色模様を写し取ります。出来た素材は非常に丈夫で、古来「紙子・紙衣(かみこ)」と呼ばれる軽くて保温性にすぐれた衣服などが作られてきました。

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          Add Card Order

          References

            Usages

              Convert State

               to Annotation.

              Select the numebr of the state to annotate.

              OK
              cancel
              Loading

              facebook

              , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
              , data-width="400", data-order-by="reverse_time"