• 3Dモデリング(PETボトルキャップの改変)
    Created Date: 2017-02-18 / updated date: 2019-07-12
    Steps: 6 / Memos: 0
    【ゆるファブレシピ】 3DCAD(Fusion360)を使ってPETボトルキャップを改変する方法です。 自分のオリジナルのPETボトルキャップを作って、Usagesに投稿してね。
  • 3Dプリントに挑戦
    Created Date: 2018-10-09 / updated date: 2019-05-08
    Steps: 2 / Memos: 0
    【ゆるファブレシピ】3Dモデリング、ダウンロード、3Dスキャンなど、データの作り方はなんでもいいのでの、3Dプリントをしてみましょう。
  • Arduinoを使ってみる
    Created Date: 2018-10-25 / updated date: 2018-11-06
    Steps: 7 / Memos: 0
    【ゆるファブレシピ】Arduinoを使ってLEDを光らせたり、モーターを動かしたり、センサーで計測したりしてみましょう。
  • ArduinoとProcessing
    Created Date: 2018-10-30 / updated date: 2018-11-06
    Steps: 5 / Memos: 0
  • AdaptationBoad
    Created Date: 2016-03-15 / updated date: 2018-10-30
    Steps: 11 / Memos: 0
    【ゆるファブレシピ】 ・AdaptationBoardはオープンソースの教育用LED基板で、電子工作を生活や趣味趣向にadapt(順応・翻案)させるトレーニング教材です。 ・基板上の何種類かの穴を用いて様々なadaptationを可能にします。 ・AdaptationBoardはRolandDG SRM-20で作成できます。 ・作り方はこのレシピを参考にしてください。 ・アクリルカバーのデータもこのページからダウンロードできます。 ・皆さんのadaptationを是非シェアしてください!
  • AdaptationBoad(English)
    Created Date: 2016-03-15 / updated date: 2018-10-26
    Steps: 10 / Memos: 0
    ・AdaptationBoard is an open-source educational LED PCB that is also a training material for adapting electronic handcraft to life or hobby. ・Several kinds of holes on the board enable various adaptations. ・AdaptationBoard is craftable with RolandDG SRM-20. ・Please refer to the following instruction about how to craft it. ・You can download the data of an acrylic cover from this page. ・Please share your ideas about adaptations!
  • ミニチュア椅子
    Created Date: 2018-09-28 / updated date: 2018-10-26
    Steps: 5 / Memos: 0
    【ゆるファブレシピ】レーザーカッターを使ってプレスフィット(ボンドやネジを使わない)ミニュチュア椅子を作ってみましょう。 パラメトリックデザインを覚えると調整しやすいよ。
  • 簡易シルクスクリーン(Tシャツ編)
    Created Date: 2016-07-08 / updated date: 2018-10-23
    Steps: 4 / Memos: 1
    【ゆるファブレシピ】 カッティングマシーンを使用して版を作る、簡易的なシルクスクリーンのやり方です。 自分のオリジナルのTシャツを作って、Usagesに投稿してね。
  • 3Dプリンター(ダヴィンチミニ)の出力方法
    Created Date: 2017-05-09 / updated date: 2018-08-30
    Steps: 3 / Memos: 0
    XYZware を使ったda Vinci Mini W(ダヴィンチミニ)の使い方を解説しています。
  • MakerCaseの使い方
    Created Date: 2017-09-19 / updated date: 2018-08-30
    Steps: 3 / Memos: 0
    MakerCaseを使った箱の作り方を解説しています。
  • レーザーカッターでアクセサリー作り
    Created Date: 2016-02-29 / updated date: 2018-03-22
    Steps: 5 / Memos: 0
    【ゆるファブレシピ】 レーザーカッター、アクリル、レジンを使ってオリジナルアクセサリーを作ろう。 作ったものはUsagesに投稿してね。
  • Illustrator→V Carve Pro→MOC900の使い方
    Created Date: 2016-06-07 / updated date: 2018-03-13
    Steps: 4 / Memos: 1
    Illustrator→V Carve Pro→USBCNCV3という流れでMOC900(木工用CNC)を動かしていきます。 Illustratorで製図、V Carve ProでGコード生成、USBCNCV3でGコードを基にMOC900を動かします。 ※基本的にFabLabHiratsukaの機材に準拠しているので、他の環境で動かす場合は調整が必要となる場合があります。
  • かざぐるまの作り方
    Created Date: 2016-07-24 / updated date: 2018-03-13
    Steps: 12 / Memos: 0
  • Fab Bag の作り方
    Created Date: 2016-09-16 / updated date: 2018-03-13
    Steps: 4 / Memos: 0
    ファブラボにいるとmy工具入れが欲しいと思いませんか? ウェットスーツの端材を用いた身につけられる工具入れです。 伸縮性があり、収納しやすく取り出しやすいのが特徴です。また、汚れても簡単に洗うことができます。
  • scan n cutの使用方法(AIデータの出力)
    Created Date: 2016-10-27 / updated date: 2018-03-13
    Steps: 3 / Memos: 0
    AIデータをscan n cutで出力する際のもっとも簡単な例です。 (簡単のため、AIデータは画像をトレースして作ることにします)。 絵柄、文字、パスの三種類を使用しています。
  • Fusion360を使ってレーザーカッターで加工する歯車を作る
    Created Date: 2016-05-26 / updated date: 2018-03-13
    Steps: 1 / Memos: 0
    イラストレータでちゃんとした歯車を作るのは大変なので、Fusion360の機能を使ってレーザー加工できる歯車データを作ってみたいと思います。
  • バキュームフォーマー(真空成型機)を使った型の作り方
    Created Date: 2016-10-06 / updated date: 2018-03-13
    Steps: 2 / Memos: 2
    【ゆるファブレシピ】 MDFと3Dプリンターを使って作った真空成型器で型を作ります。その型を利用して何か作ってみよう! 作った後はUsagesで投稿してね。
  • Illustrator & SRM-20でLEDアクセサリーを作る方法
    Created Date: 2016-03-15 / updated date: 2018-03-13
    Steps: 9 / Memos: 0
    IllustratorとSRM-20でLEDアクセサリーをつくる方法です。
  • Illustratorで描いた平面図をFusion360に取り込む
    Created Date: 2017-09-15 / updated date: 2018-01-14
    Steps: 2 / Memos: 0
    Illustratorで書いたデータをFusion360に取り込む時、SVGにして取り込むと寸法がかわりませんか? そこで、縮尺を・・・など変換しなくてもdxfファイルで書き出せばOK!
  • AdaptationModule
    Created Date: 2017-08-30 / updated date: 2017-11-24
    Steps: 13 / Memos: 0
    【ゆるファブレシピ】 ・AdaptationModuleはオープンソースの電子回路で、電子工作を生活や趣味趣向にadapt(順応・翻案)させるトレーニング教材です。 ・近距離センサー、明るさセンサー、圧力センサー、LED、モーターの回路があります。 ・制御にはMESHを使います。(当然Arduinoなどでも可能です) ・基板上の何種類かの穴を用いて様々なadaptationを可能にします。 ・AdaptationModuleはRolandDG SRM-20で作成できます。 ・作り方はこのレシピを参考にしてください。 ・アクリルカバーのデータもこのページからダウンロードできます。 ・皆さんのadaptationを是非シェアしてください!
  • Fusion360を使ったMOC900での切削方法2
    Created Date: 2017-06-17 / updated date: 2017-09-08
    Steps: 2 / Memos: 0
    3Dデータおよび、特定の物体から切削を行う方法を解説しています。 無知な点が多いため、誤りなどは報告していただけるとありがたいです。
  • AdaptationModule(English)
    Created Date: 2017-08-30 / updated date: 2017-09-06
    Steps: 13 / Memos: 0
    【ゆるファブレシピ】 ・AdaptationModule is an open-source educational circuit board that is also a training material for adapting electronic handcraft to life or hobby. ・5 type of circuits are prepared. (brightness, pressure, short-range LED, motor[relay swich]) ・MESH is used for control.(of course, it's possible with Arduino) ・Several kinds of holes on the circuit board enable various adaptations. ・AdaptationModule is craftable with RolandDG SRM-20. ・Please refer to the following instruction about how to craft it. ・You can download the data of an acrylic cover from this page. ・Please share your ideas about adaptations!
  • Fusion360を使ったMOC900での切削方法(2Dポケット加工)
    Created Date: 2017-03-20 / updated date: 2017-04-05
    Steps: 3 / Memos: 0
    Fusion360→USBCNCV3の流れでMOC900(木工用CNC)を動かしていきます。 Fusion360にてモデリング、Gコード生成し、USBCNCV3でそれを基にMOC900を動かします。 ※基本的にFabLabHiratsukaの機材に準拠しているので、他の環境で動かす場合は調整が必要となる場合があります。また、基本的に記述者も実験しながらの記述になるため情報足らずになってしまうので、誤述や不足点は報告いただけると幸いです。
  • Fusion360からオリジナルマインドKitMill用のポストプロセッサを使ってCNCデータを出力
    Created Date: 2017-03-30 / updated date: 2017-04-04
    Steps: 3 / Memos: 0
    Step1,2は一度行うだけでOKです。
  • 簡易シルクスクリーン(Tシャツ編)
    Created Date: 2016-07-08 / updated date: 2018-10-23
    Steps: 4 / Memos: 1
    【ゆるファブレシピ】 カッティングマシーンを使用して版を作る、簡易的なシルクスクリーンのやり方です。 自分のオリジナルのTシャツを作って、Usagesに投稿してね。
  • Illustrator→V Carve Pro→MOC900の使い方
    Created Date: 2016-06-07 / updated date: 2018-03-13
    Steps: 4 / Memos: 1
    Illustrator→V Carve Pro→USBCNCV3という流れでMOC900(木工用CNC)を動かしていきます。 Illustratorで製図、V Carve ProでGコード生成、USBCNCV3でGコードを基にMOC900を動かします。 ※基本的にFabLabHiratsukaの機材に準拠しているので、他の環境で動かす場合は調整が必要となる場合があります。
  • バキュームフォーマー(真空成型機)を使った型の作り方
    Created Date: 2016-10-06 / updated date: 2018-03-13
    Steps: 2 / Memos: 2
    【ゆるファブレシピ】 MDFと3Dプリンターを使って作った真空成型器で型を作ります。その型を利用して何か作ってみよう! 作った後はUsagesで投稿してね。