Searched Projects: FAB 3D CONTEST

  • Small     2016 10 31 8 37 34
    FAB 3D CONTEST 2016 カテゴリー4  応募作品 《荊棘のゆりかご》 卵を守るための棘形状が特徴的なので、《荊棘(いばら)のゆりかご》と名付けた。 ただの卵落とし装置ではなく、3Dプリンタを使ったパッケージという点を考慮して、 自分なりに以下の4点を満たすことが必要だと考え、今までにないような卵パッケージ制作に挑戦した。 1. 視認性がよい(卵が入って...
    6 Steps /
    5 Memos
    since 659 days ago
  • Small stemmeeting02
    STEMに関する事柄を所属や分野を越えて考える実践的なコミュニティーの勉強会です。
    9 Steps /
    0 Memos
    since 724 days ago
  • Small top unlogin large
    Fabble の使い方を解説しています。
    8 Steps /
    0 Memos
    since 1293 days ago
  • Mqdefault
    FAB3D Contest Category 2
    If you own a cat, has he or she ever woke you up early in the morning to beg you for food? Or maybe you couldn't get home quite on time, so you had to make your pe...
    6 Steps /
    0 Memos
    since 661 days ago
  • This is an application to FAB 3D CONTEST 2016, CATEGORY 3, (Free Style) by Hiromasa Hayashi (hhayashi74@hotmail.com).
    0 Steps /
    0 Memos
    since 658 days ago
  • Small dsc 0422
    ・今回使用する3Dプリンターの素材(ナイロン12)の特性である「靭性」を最大限活用する。 ・3Dプリンターだからこそ可能な形状。 以上二点を基本コンセプトとしエッグパッケージを製作しました。 Impellerの名の通り、羽根車をイメージしたコンパクトで斬新なデザインの3Dプリントパッケージです。 パッケージが接地した際、「羽」がたわみ、バネの役割を果たすことで卵を衝撃から守りま...
    6 Steps /
    0 Memos
    since 658 days ago
  • Small
    【2016年8月23日】 技術開発やQC手法などを総合的に学ぶことを目的として、社内の技術系若手メンバーでFab3Dコンテスト(エッグパッケージ)挑戦することを決める。 プロ/セミプロの部に応募するに当たって、技術部長、総務部長の許可を貰い本格的に始動。 実験の創意工夫や社内の計測器の活用など技術者(プロ)として本気で取り組んだ。
    14 Steps /
    8 Memos
    since 678 days ago
  • Small 10432
    3Dプリンタを野外に持ち出すというタブーに挑戦してみました。 遊具が一つもないクソさびれた公園で、どれだけ遊べるかやってみました。
    2 Steps /
    0 Memos
    since 666 days ago
  • Small egg
    FAB 3D CONTEST 2016:カテゴリー4:3Dプリントエッグパッケージ ふわふわと海を泳ぐクラゲのように、卵を包み込むクラゲの姿を柔軟性のある3Dプリント素材であるナイロン12で制作しました。
    9 Steps /
    0 Memos
    since 667 days ago
  • Mqdefault
    FAB 3D CONTEST 2016 : カテゴリー3 :俺菩薩 悉有仏性、本当の仏性は自分の中にある………自分の顔を仏像にして眺めてみれば、いつでも心穏やかでいられます。
    3 Steps /
    0 Memos
    since 660 days ago
  • Small img 0371
    FAB 3D CONTEST 2016 Category2-家族の部、出品作品です。 孫から祖母へ。孫が祖母へ言った「敬老の日のプレゼントは何が良い?」。祖母は「一輪挿しは欲しい」と言った。一輪挿しのサイズがわからない娘と一緒に作成した小さな花瓶(一輪挿し)です。 孫から祖母へプレゼントする小さな花瓶(一輪挿し)を、紙粘土で作成した実物からスキャナーでデータ化し3Dプリンターで作成しました。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 658 days ago
  • Small dsc 0244
    慶應義塾大学SFCにて2017年度春開講の授業「デジタルファブリケーション」のエッグドロップチャレンジという課題 3Dプリンタを使って、高いところから落ちしても卵が割れない梱包を制作した その過程をここにまとめる 環境情報学部2年 藤木 良祐
    6 Steps /
    0 Memos
    since 413 days ago
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags
Fabble Sign up with GitHub account
GitHub アカウントで Fabble にサインアップする