WalkingTree( with 3D Printer and AVR)

Created Date: 2015-06-02/ updated date: 2016-02-18
    Owner & Collaborators
    License
    By nc sa
    Summary
    WalkingTreeは自然から最適な木の枝や植物を採取し胴体とすることで,歩く植物とする自立型ロボット玩具である.上部の植木鉢に採取した植物や木の枝を植え,体験者の想像した歩行植物ロボットとして完成する.
    完成後は,自立したロボットとして動き始める.太陽光の当たる場所に辿り着くと,動力のモーターはソーラー充電器により蓄電され,上部に植えられた植物は光合成を行う.太陽光エネルギーによって光合成と発電を行う,いわば動く植物である. WalkingTree is a stand-alone robotic toy which consists of natural branches and plants. As users play with this toy in nature,so user become sensitive to nature materials.Users attach the collected branches and plants into the pot to complete a walking botanical robot which they have imagened. The ways of toy's walking change according to a length and a position of attached branches. After the robot is completed, the WalkingTree will start to move as a stand-alone robot. When it reaches a sunny place, its solar cell charges and its plants will start to photosynthesize. WalkingTree photosynthesize and generate electricity by solar energy.

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          • ロボットの体と脚を3Dプリンタで出力する

            0
            あらかじめ、ロボットの体と脚を3Dプリンタで出力しておく。

            ※自然に馴染むように茶色などに塗装してもよい
            Small p6020639
            • メモ

              0
              3Dでプリンタで作ったパーツは割れやすいのでそのうちレーザーカッターで作ったバージョンも公開予定
          • ギアボックスを組み立てる

            0
            タミヤ ロボクラフトシリーズ メカキリンを開封し、説明書③〜⑤に従ってギアボックスを組み立てる。
            このとき、逆転スイッチは使用しないので取り付けなくてよい。
            また電池ボックスはマイコンに接続するので、ここではモータとは配線しない。
            Small p6020637
            • 基板部を組み立てる

              0
              ロボットの動きをプログラムするための基板を作る。
              今回はできるだけ小型にしたかったので、ArduinoのファームウェアをAVRマイコンATMEGA168Pに書き込んで、自作Arduinoとして使用した。

              下記の手順などを参考にしながらATmega168Pにファームウェアを書き込んで、プログラムのスケッチをアップロードします。
              • Small p6020634
              • Small p6020636
            • 回路図

              0
              部品リスト
              atmega168P

              基板に部品をはんだ付けする。
              モータ、バッテリー、ACアダプタ、マイコンを接続する。
              • Small
              • Small p6020632
              • メモ

                0
                マイコンとモータを同じ電源から引いてしまうと、モータの方に電気を持って行かれてしまい、マイコンがリセットされる問題があるので、ACアダプタを接続している。おそらく別の電池ボックスを使ってもいいと思われる。
                ここも今後改善予定。
            • ギアボックスに体パーツをつける

              0
              接着剤などでギアボックスに体パーツをつける
              Small p6020630
              • 基板を体パーツにつける

                0
                グルーガンなど使うとつけやすい
                Small p6020631
                • カバーを付ける

                  0
                  プラ版とかでカバーを作ってつける
                  Small p6020622
              • 脚パーツをギアボックスに付ける

                0
                タミヤ メカキリンの説明書⑦〜⑨を参考にしながらギアボックスに造形した脚パーツを付ける。
                脚パーツには、木の枝などを取り付けるための輪ゴムをはめる。
                ゴムは何でも良いが、直径15mmのゴムチューブを輪切りにして使用した。
                • Small p6020628
                • Small p6020626
                • 木の枝、植物を拾ってくる

                  0
                  公園や森で適切な長さの木の枝や花、草などを採取してくる。
                  植木鉢部分につける植物は、クッションシートなどで包んでいると入れやすい。
                  Small p6020624
                  Add Card Order

                  References

                    Usages

                      Convert State

                       to Annotation.

                      Select the numebr of the state to annotate.

                      OK
                      cancel
                      Loading

                      facebook

                      , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                      , data-width="400", data-order-by="reverse_time"