fujimockfes2015

Created Date: 2016-03-15/ updated date: 2016-04-02
  • Medium s mt fuji
Owner & Collaborators
License
By
Summary

Materials

    Tools

      Blueprints

        Making

        • 草稿

          0
          Thumb 17370682
          初期は、富士山の形をうまくいかせないかなーと思っていました。
          Small 160202
          • しかし

            0
            Thumb 17370682
            うまい具合の器にならなそうと判明
        • 年輪の器

          0
          Thumb 17370682
          年輪をうまく利用する方向に 建築の分野の考え方を利用しようと考えました。   ・スケール感 ・時間の流れ ・異質なものの統合 などなど
          Small 160223
          • 時間の器

            0
            Thumb 17370682
            木の中に年輪という形で止まっている時間をもっと可視化してみたい。
            • 時間の器(鎌倉セッションday2)

              0
              Thumb 17370682
              輪切りにした丸太を利用
              Small 20160306 115026
              • 重ねてみる

                0
                Thumb 17370682
                この段階では8mmはちょっとやぼったいという印象
                Small 20160306 164827
              • 円を重ねていく

                0
                Thumb 17370682
                直径17.5cmの円から2cmづつ円を年輪を中心として重ねていく。
                • Small
                • Small
              • 切り出し

                0
                Thumb 17370682
                7枚切り出して重ねる。 これはこれで勢いがある感じは悪くない。 以外と野暮ったくは見えない。
                Small 20160306 201640
              • 試作

                0
                Thumb 17370682
                やりたいことは表現できつつあるが、fabとしてはレーザーカッター使っただけなのどうなのか。後、もっと個人的にほしいものを作るというアプローチがあってよかった。っちょっと建築に寄せすぎ感があるか?
                Small 20160306 212153
            • 塗装 3/15~16

              0
              Thumb 17370682
              木の良さを生かしやすいという密蝋を選択 なんかパッケージからしておいしそう。
              Small s 20160314 070057
              • 塗り

                0
                Thumb 17370682
                箸とかにも塗るらしいので、バターナイフを利用して塗っていく。食べ物に見えてくる。
                • Small s 20160314 070128
                • Small s 20160314 070218
                • Blank
              • 乾燥

                0
                Thumb 17370682
                乾燥させる。ちょっと塗りすぎたか?
                Small s 20160316 020811
              • 重ねてみる

                0
                Thumb 17370682
                7枚位置を合わせて重ねる。 ちょっと塗りすぎ感はあるがまあ形も悪くない。
                Small s 20160316 012519
              • 感想

                0
                Thumb 17370682
                上から見ても、そんなに悪い形ではないが食材を入れてもどうもしっくりこない。 横から見ると、急に野暮ったくなるがこのあたりを解消することで問題が解決しそう。 ここがあと一歩工夫のしどころ。 花活けとかにしても良いかも。後は、リングを一部材料を変える。 とか。
                • Small s 20160316 012458
                • Small s 20160316 012556
            • あと一工夫

              0
              Thumb 17370682
              形はきれいだけど機能的でないのでさてどうするか?
              Small s 20160322 011710
              • 底上げする

                0
                Thumb 17370682
                3枚目の平場までを作る。(アクリルで作ってし下が見えるようにする) アクリル円型カットは、handsで行うことになりそう。
                Small s 20160322 011943
              • ついでに

                0
                Thumb 17370682
                残りの材で皿も作りたい。(内側はアクリルで)
                Small s 20160322 012554
            • 今西セッションday2

              0
              Thumb 17370682
              あと一工夫のために今西さんのお力を借りる。 年輪の模様をアクリル板にレーザーカッターで焼き付けて、底上げ台に利用する。
              • 失敗1

                0
                Thumb 17370682
                フォトショデータにグレーの部分が読み取られて、一面白くなった。
                Small 20160326 122207
              • 失敗2

                0
                Thumb 17370682
                グレーの部分がまばらに読み取られ、まだらがついた。
                Small 20160326 144822
              • 成功

                0
                Thumb 17370682
                成功少し調整の必要はあるが、切り欠きが入らないデータ完成。
                Small 20160326 143408
            • あまりの材料で

              0
              Thumb 17370682
              切り出したあまりの材料も利用して別の物ものようなものも作りました。
              • 完成写真

                0
                Thumb 17370682

                • Small s 20160402 102654
                • Small s 20160402 102953
            • 使い方

              0
              Thumb 17370682

              • 大きめのコースター

                0
                Thumb 17370682
                寮で生活していて帰りあも遅いので食堂はあまり使わず寮室で食事をとる。しかしながら、特テーブルもないので、小さいスペースで食器とかを置いておける大きめのコースター又は小さいお盆の様なものとして利用します。
                • Small s 20160402 111110
                • Small s 20160402 103028
            • まとめ

              0
              Thumb 17370682

              • 作る過程で

                0
                Thumb 17370682
                足りなかったこと
                何を作るか?
                ・make almost everythingにあるように、先ずは自分の日常のあったらいいけど足りないものをを作ると言う視点は最初の時点では欠けていた。
                何を使うか?
                ・電気系の知識が無かったので、表現の選択範囲が少し狭かった。
                どう作るか?
                木ともうひと工夫という部分でアクリルを使う所迄は良かったけど、最後2つの材料をどう繋ぐかというところで普通の接着剤に頼ってしまった。この部分をどう繋げるかというところはまだ、検討の余地がある。

                Small s 20160402 105222
              • 発見

                0
                Thumb 17370682
                他の方の意見やアイディアをうまく利用することでどんどん自分ではたどり着けない所まで所まで行けるというのがとても新鮮だった。
              • 今後

                0
                Thumb 17370682
                作っている途中で他にも出てきたアイディアや作り方がいくつかあるのでそれは継続して作っていきたい。
                もっと林業事態や静岡県の森林の状況をリサーチすることで、もっと新たに形を作っていけると思うのでその部分も詳しく調べてみたい。
                アクリルに年輪の模様をつけたやつを使って照明はいけそう。
            Add Card Order

            References

              Usages

                Convert State

                 to Annotation.

                Select the numebr of the state to annotate.

                OK
                cancel
                Loading

                facebook

                , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                , data-width="400", data-order-by="reverse_time"