Fabrix

Created Date: 2017-03-27/ updated date: 2017-04-23
    • Medium toppict mod2small
    Owner & Collaborators
    License
    By
    Fabrix by hiroyeah is licensed under the Creative Commons - Attribution license.
    Summary
    Fabrix Scripts for Direct G-code Editing.
    Please see our main website
    https://www.fabrix.design/
    first.
    Download from
    https://github.com/hiroyeah/fabrix

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          • Fabrixスクリプトの概要

            0
            Thumb hirogitfab
            「3Dペン」のようなフィラメント制御による多彩な3次元的表現を、デジタルなベクターデータから制御するためのソフトです。


            Fabrixスクリプトは、ベクターデータを直接3Dプリンタの制御言語であるG-CODEに変換して書き出すスクリプトで、Adobe Illustratorバージョン (2Dグラフィックエディタ)と、Rhinoバージョン (3Dモデリング環境)の2つがあります。

            ダウンロードは
            https://github.com/hiroyeah/fabrix  
            より。



            • Adobe Illustratorバージョンのインストールのしかた

              0
              Thumb hirogitfab
              イラストレータの「プラグイン」は、[ファイル]メニューの「スクリプト」から実行することができます。ここから2つの方法があります。

              まず、「その他のスクリプト」ボタンを選択すれば、ファイルダイアログが立ち上がり、自分のPCから実行したいスクリプトを選択できます。イラストレーターのプラグインは、.jsxです。

              それ以外に、頻繁に使うスクリプトは、Adobe Illustratorのプログラムフォルダのなかのどこかにある「Script」フォルダ内に入れておけば、自動的にメニュー欄に表示されます。



            • (1) fabrix_import

              0
              Thumb hirogitfab
              Fabrix_Importは既存のG-CODEを読み込むためのものです。

              以下の目的で使います。

              1. 既存のスライサ等で生成したG-CODEから、3Dプリントしても、穴や溝が生まれてしまい、失敗が続くようなとき。細部を手作業で細やかに修正したり、パスを変更したりできます。

              2. Fabrixで別途つくっておいた「編み込み」や「内部構造」のパターンを、既存の立体の輪郭の中にスーパーインポーズする場合。その場合、輪郭のみ1層のスライスデータをあらかじめつくっておき、このスクリプトでIllustrator上に読み込みます。

              http://fabble.cc/hiroyeah/fabrixximport

            • (2) fabrix_export

              0
              Thumb hirogitfab
              Fabrix_Exportはイラストレータからアンカーパスで構成された線をG-CODEとして出力するためのものです。

              以下の目的で使います。

              1. 読み込んだG-CODEの細部を修正したうえ、再度書き出すことができます。

              2. 新たなG-CODEパターンを白紙の上に描き、またSuperimposeなども利用しながら作成した新たなパターンを直接G-CODEとして出力します。その際、速度(F値)や、樹脂押し出し量(E値)など、繊細なコントロールができます。

              http://fabble.cc/hiroyeah/fabrixxexport
            • (3) z-layername

              0
              Thumb hirogitfab
              イラストレーター上でレイヤ名に一定ピッチのZ値を自動的に設定するための便利補助ツールです。

              http://fabble.cc/hiroyeah/zxlayername
            • (4) superimpose

              0
              Thumb hirogitfab

              「外形(輪郭)」を表す線分パターンに、「内部構造」を表す線分パターンを「合成」するためのスクリプトです。

              「内部構造パターン」を外形を輪郭として切り取り、クリップします。
              その際、高さに応じて内部構造パターンを切り替えることもできます。
            • (5) e-assign (Additional)

              0
              Thumb hirogitfab
              線分の「長さ」に応じて、線分の「太さ」(最終的にはE値に換算される)を自動的に変更するためのオプションです。処理がきわめてデリケートなため、頻繁に使うことはありません。


          • IllustratorバージョンとRhinoバージョンの特徴

            0
            Thumb hirogitfab
            Adobe Illustratorバージョンは、「レイヤー」を、3次元の「高さ方向(z)」として解釈してG-CODEを書き出すため、平面のパターンを積み重ねた繊細で複雑な編み構造や、かみ合い構造をつくることができます。
            また、Rhinoバージョンは、空中に描いたPolylineをG-CODEに直接書き出すため、積層だけではなく空中描画や、既存のモノにアタッチメントするデータをつくることに貢献します。
            • Illustratorバージョンの代表サンプル

              0
              Thumb hirogitfab
              Fabrixスクリプトはまた、2ヘッド(2マテリアル)の制御も可能とします。この結果、武藤工業株式会社の特許技術である「Bi-Matrix」などを、グラフィカルにデザインすることに貢献できます。また、こうした構造パターンを、STLで別途用意してつくってあった「外形」の形状に挿入する(スーパーインポーズ)することもできます。

              Bi-Matrix
              https://www.mutoh.co.jp/products/3d/mf_3000/index.html


              • Small img 04
              • Small img 05
              Add Card Order

              References

                Usages

                  Convert State

                   to Annotation.

                  Select the numebr of the state to annotate.

                  OK
                  cancel
                  Loading

                  facebook

                  , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                  , data-width="400", data-order-by="reverse_time"