Taito-Fushimi
Joined on: May 28, 2024
Project: 5
  • digifab-05
    Created Date: 2024-07-16 / updated date: 2024-07-16
    Steps: 5 / Memos: 0
    今回は、前々回成功した多構造的な形をアップデートしていった。前々回の水色のものは穴が規則的に開いていることで、通気性は担保されたが、表面積の部分は何も工夫されていなかった。今回はいくつもの線になっている部分をできるだけ前に押し出すようにした。なので前回のと比べて触った時に凹凸感を感じられるような形になった。
  • digifab-04
    Created Date: 2024-07-16 / updated date: 2024-07-16
    Steps: 4 / Memos: 0
    今回は、前回のものと一緒に使うオプションパーツの制作をした。写真を見ると分かるとおり、皿を作った。前回製作した植木鉢のような多構造に合うように出力したかったが、うまく暑さを出すことができず、出力できても皿のようにはならなかった。なので初回のような形に振り切ったテクスチャ、形にした。
  • digifab-03
    Created Date: 2024-07-01 / updated date: 2024-07-16
    Steps: 3 / Memos: 0
    今回は、植物の育成には風通しや水の流れがある構造が効果的と学んだので、それを意識した植木鉢を製作した。 3dプリンティングに関して五時間という制約の中で、サイズを大きくすることや幾つものの対称性を持った穴を作るのに苦労したが、形にはできた。 今週を終えて、サイズを大きくし過ぎるより、都市の見られるベランダなどに見られる小さな植物に対象を絞ってアップデートしていきたいと思った。
  • digital-02
    Created Date: 2024-06-11 / updated date: 2024-06-11
    Steps: 2 / Memos: 0
    前回のような植木鉢として機能する形は意識したものの、植木鉢のように見えないような形を生成しようとしてそれぞれ三つアウトプットした。他には、実現することはできなかったが、三つの植木鉢を重ねられるように大きさを調整しようとした。 技術的な面で言えば、履修課題の時に植木鉢の底部分を平面にしなかったことによるミスが起こってしまったので、今回はサポートをつけて生成したことで底面も綺麗に生成できるようにした。
  • digifab-01
    Created Date: 2024-05-28 / updated date: 2024-06-11
    Steps: 1 / Memos: 0
    at SFC,5/24,digifab-01