旋盤によるねじ切り加工(おねじ)

Created Date: 2018-10-24/ updated date: 2018-11-20
  • Medium img 1949
Owner & Collaborators
License
By
Summary

Materials

    Tools

      Blueprints

        Making

        • バイトの取り付け

          0
          Thumb img 1151
          ねじ切り加工では,ねじ切りバイトという先端角が60度のバイトを用います。

          Small img 1876
          • 高さ合わせ

            0
            Thumb img 1151
            トースカンを使って,心押し台のセンタと先端角の高さを合わせます。
            敷き金で調整しましょう。

            Small img 1878
          • センタゲージによる先端の確認

            0
            Thumb img 1151
            画像のような,目盛りと穴がある工具をセンタゲージを言います。
            これの穴があいていない方を工作物にぴったり合わせ,ねじ切りバイトを穴に合わせます。
            送りハンドルで近づけていきましょう。
            これにより,工作物とねじ切りバイトが直角であることを確かめます。
            Small img 1879
        • 突っ切りバイトの取り付け

          0
          Thumb img 1151
          ねじ切り加工では突っ切りバイトを使用するので,取り付けます。
          こちらもトースカンと敷き金を使って高さを合わせます。
          Small img 1881
          • 外形切削

            0
            Thumb img 1151
            ねじ切りの下準備として,ねじの外形を決め,外形切削をします。

            Small img 1882
            • 切り終わりに溝(ねじ逃げ溝)をつける

              0
              Thumb img 1151
              今回は長さ150mmのおねじをつくります。
              自動送りを使い加工しますが,切り終わりがわかるように,またバイトと工作物がぶつからないように切り溝(ねじ逃げ溝)を作ります。

              • Small img 1885
              • Small img 1886
              • 0合わせ

                0
                Thumb img 1151
                外形と端面の0合わせをします。
                (1,2枚目:外形,3枚目:端面)
                • Small img 1887
                • Small img 1888
                • Small img 1897
                • ねじ切りダイヤル(ウォームギア)の設定

                  0
                  Thumb img 1151
                  往復自動送りレバー,ハーフナットレバーをねじ切りのところに合わせます。
                  • Small img 1891
                  • Small img 1892
                  • Small img 1894
                  • メートルねじ送り変換表によるギア設定

                    0
                    Thumb img 1151
                    メートルねじ送り変換表を参考に,加工するねじのピッチにあったギア設定を確認し,自動送り量変換レバーを切り替えます。今回はB5に設定しました。
                    Small img 1893
                    • 回転数の調整

                      0
                      Thumb img 1151
                      回転数を調整します。
                      今回は低速の83で行います。
                      • Small img 1895
                      • Small img 1896
                      • いよいよねじ切りスタート!

                        0
                        Thumb img 1151
                        ねじ切りでは,先ほど合わせたウォームギアによる自動送りで切削します。
                        最も肝心なのは,ねじ切りダイヤルのタイミングを合わせることです。
                        今回のねじ切りは,「E」が書かれている部分でレバーを下げればよいので,「E」「EH」「EG」のいずれかが赤い丸と合わさった時にレバーを下げます。
                        レバーは一度ではなかなかうまく下げられないので,赤い丸と合わさる少し前に軽く押して,合わさった時に負荷をかけながらレバーを下げるとよいです。
                        Small img 1900
                        • 切り込みの調整

                          0
                          Thumb img 1151
                          今回はねじ山の高さが0.92になるように加工します。
                          横送りと縦送りを次のように設定しましょう。


                          Small img 1947
                          • 0
                            Thumb img 1151
                            1回目 横:0.20 (計0.20),縦:0
                            2回目 横:0.10 (計0.30),縦:0
                            3回目 縦:0.10 (計0.40),縦:0
                            4回目 縦:0.10 (計0.50),縦:0.05 (計0.05)
                            5回目 縦:0.10 (計0.60),縦:0.05 (計0.10)
                            6回目 縦:0.10 (計0.70),縦:0.05 (計0.15)
                            7回目 縦:0.05 (計0.75),縦:0.05 (計0.20)
                          • 0
                            Thumb img 1151
                            8回目 縦:0.05 (計0.80),縦:0.025 (計0.225)
                            9回目 縦:0.05 (計0.85),縦:0.025 (計0.250)
                            10回目 縦:0.02 (計0.87),縦:0.025 (計0.275)
                            11回目 縦:0.02 (計0.89),縦:0.025 (計0.300)
                            12回目 縦:0.02 (計0.91),縦:0 (計0.300)
                            13回目 縦:0.01 (計0.92),縦:0 (計0.300)

                        • 自動送りの一連の流れ

                          0
                          Thumb img 1151
                          先述のように,「E」のところに合わせてレバーを下げます。
                          逃げ溝のところに先端が来たら,刃先を逃してまた切り込みのところまで戻します。
                          これを上の表に合わせ切り込みを調整しながら何回も往復します。

                          こちらの動画を確認しながらイメージをつかんでください。
                          https://youtu.be/joIY0zrTc5s
                          • 0.2で切削

                            0
                            Thumb img 1151
                            最初の切削はこのようになります。
                            少しねじ山が見えますね。
                            切り込みを大きくするにつれて,はっきりとしてきます。
                            Small img 1904
                          • 4回目

                            0
                            Thumb img 1151
                            4回目からは縦送りも調整していきます。
                            1枚目横送り,2枚目縦送り
                            • Small img 1906
                            • Small img 1905
                          • ねじ山の高さ0.92

                            0
                            Thumb img 1151
                            ねじ山の高さが0.92になるとこのくらいはっきりとねじ山が見えます。
                            Small img 1909
                        • 面取り

                          0
                          Thumb img 1151
                          高速(今回は560)に調整し,面取りを行います。
                          Small img 1911
                          • 持ち手をローレットで加工

                            0
                            Thumb img 1151
                            これでねじ切り加工自体は終わりましたが,持ち手を回しやすくするためにローレット加工をしました。
                            あや目ローレットを使いました。
                            (網目がついているものをローレット,ローレットをつける黒い部分をローレットホルダといいます)
                            ローレットと工作物が離れてしまうと網目がズレてしまいますので,注意しながら切り込みを大きくしていきます。
                            Small img 1914
                            • 網目

                              0
                              Thumb img 1151
                              切り込みを大きくすると網目がはっきりしてきます。
                              用途によって切り込みを調整しましょう。
                              Small img 1915
                          • 面取りと切り落とし

                            0
                            Thumb img 1151
                            持ち手の部分の両側を面取りし,切り落とします。
                            切り落とした後は,ねじの部分にナットをはめ込み,バリを取ります。

                            Small img 1946
                            Add Card Order

                            References

                              Usages

                                Convert State

                                 to Annotation.

                                Select the numebr of the state to annotate.

                                OK
                                cancel
                                Loading

                                facebook

                                , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                                , data-width="400", data-order-by="reverse_time"