作れるかな けしかすクリーナー

Created Date: 2018-10-08/ updated date: 2018-11-04
  • Medium 10 1
Owner & Collaborators
License
By
Summary
僕たちの家には、車の型をした 消しかすを集めるためのとてもおもしろい文房具があります。
消しかすクリーナーの動き方や消しかすの集め方の仕組みを調べるために分解していくと、歯車は動力を伝えたり、タイミングよく動く仕組みを作っているとわかり「歯車はすごい!」と思いました。
そして、僕たち兄弟で、この歯車の仕組みを使ってオリジナルの消しかすクリーナーを作ることにしました。

Materials

    Tools

      Blueprints

        Making

        • 「歯車」はすごい!

          0
          Thumb 22899294

          • 「歯車」はすごい!_1

            0
            Thumb 22899294

            Small 1            1
          • 「歯車」はすごい!_3

            0
            Thumb 22899294

            Small 3            3
          • 「歯車」はすごい!_4

            0
            Thumb 22899294

            Small 4            4
          • 「歯車」はすごい!_5

            0
            Thumb 22899294

            Small 5            5
          • 協力することが大切

            0
            Thumb 22899294
            けしかすクリーナーを二人で作ることにしたので、手順や方法を決めて、意見が合わなくてケンカになってしまったので、決めることにしました。
            一人で作るときは自分で思いついたところから作業できるけれど、2人で作業を始めると、意見が分かれてうまく協力できなかったので、話し合いをする事にしました。
            お互いに意見を出し合って、お互いの好きなものを合わせて一緒にいいものを作りろうと2人で話しました。
        • 歯車について

          0
          Thumb 22899294

          • 歯車について

            0
            Thumb 22899294

            Small 6
          • トランスミッション(ギア)

            0
            Thumb 22899294

            Small 13
          • ステアリングギア

            0
            Thumb 22899294

            Small 12
        • どんなクリーナーを作ろうかな

          0
          Thumb 22899294

          • どんなクリーナーを作ろうかな

            0
            Thumb 22899294
            虫や魚が大好きなぼく(弟)と、虫はちょっと苦手な兄(たかひさ)だから意見が合わないかなと思ったけれど、お兄ちゃんが虫の案を取り入れてくれてうれしかった。全部の虫が苦手ではなくて、好きな虫もいるみたいだった。
            僕はどんな虫も好きです。昼休みにドッチボールでルールいはんをされておもしろくなくなって、それより虫と遊んでいると楽しいです。
            Small 14
          • 虫の足について_1

            0
            Thumb 22899294
            お兄ちゃんより虫の本をたくさん読んでいるし、無料動画で虫のことをたくさん見ているから、虫のことについて調べてお兄ちゃんにも教えてあげました。
            ぼくが虫のことを調べている間に、お兄ちゃんは歯車の仕組みについて本を借りて調べてくれました。
            役割分担をしたから作業が早く進みました。
            Small 15         1
          • 虫の足について_2

            0
            Thumb 22899294

            Small 16         2
          • 虫の足について_3

            0
            Thumb 22899294

            Small 17         3
          • 虫の目について_4

            0
            Thumb 22899294

            Small 18
        • イメージを形にしていく

          0
          Thumb 22899294
          クリーナーの3Dデータを作る作業は僕(喬久)が中心になってやりました。
          弟の晴己はその間に写真を撮ったり、メディバンペイントというイラストなどを描くためのお絵かきソフトを使って、レポートを清書していきました。晴己はローマ字入力でしていたけれど、初めは「しゃ」とか「ちょっと」とかの少し難しいローマ字入力は教えてあげていたけれど、どんどん早く入力できるようになっていたのですごいと思いました。
          僕も3Dデータを作るのが大変だったけれど、ファブラボ太宰府の今岡さんにアドバイスをもらって、3Dデータを作りました。
          頭をやわらかくして、いろろな方向からデータを見たり考えたりする事が大事だと思いました。
          • イメージを形にしていく_3

            0
            Thumb 22899294
            歯車3個の組合わせ

            ギア小のデータをプリントするときに、プレインターの設定でできあがりを「とても良い」にしてプリントしました。サポート材を外すときにブラシをぶら下げる棒の真ん中が、パキンとわれました。サポート材を外すときに力が加わってわれたと思って、もう一度プリントしたら、またサポート材を外すときにわれてしまいました。
            「これはおかしいな」と思って3Dデータをすごく拡大して、よーく3Dデータを見たらほんのちょっと結合していない部分があって、そこからわれたことがわかりました。その後プリンターの設定を「標準」してプリントしたら、われませんでした。
            • Small 21      3          4
            • Tmp   3
            • Tmp
            • Tmp
            • Tmp
            • Tmp
          • Annotation without title

            0
            Thumb 22899294
            プリンターの設定を「とても良い」にセットすると、こんな細かい所まで考えてプリントするんだと、びっくりしました。
            印刷の仕上がりを調整することで、できることがもっと増えると思います。
            ほんとうはちゃんとしたデータを作らないといけないけれど、
            今回のデータのようにあまり正確に作れなかったときは、「標準」にして、ダビンチに(3Dプリンターに)細かい所は気にしないでプリントしてもらたったほうがいいのかなと思いました。

          • イメージを形にしていく_5_プリンター出力失敗_1

            0
            Thumb 22899294
            去年11月に家に2台目の3Dプリンターが届いてからずっと大切に箱に入れたまま押し入れにしまっていました。今回作業時間がどんどんなくなってきたから、とうとう2台目の3Dプリンターも使うことにしました。夏の間とっても暑くて箱の中のフィラメントもきっと暑さで形が変形してしまい、ラーメンのちじれめんのようなあとがついてしまったのだと思いました。1台目の3Dプリンターに使ったフィラメントは買ったばかりの新しいフィラメントで、ちじれめんみたいには なっていませんでした。
            Small 23           1
          • イメージを形にしていく_5_プリンター出力失敗_2

            0
            Thumb 22899294
            XYZprintingのダヴィンチ miniMakerの商品説明を見ました。
            保管温度 (フィラメント)は10 ~ 40 °Cと書いてありました。
            きっと家の押し入れは40度以上あったと思います。測ってはないけれどかなり蒸し暑くて押し入れにずっと入れませんでした。
            道具はきちんと管理して、きちんとメンテナンスしないといけないと思いました。
            夏休み中ダビンチの掃除を何回も何回もしました。クリーニングしないと印刷が上手くいかなくなるので2台ともクリーニングするのは大変だったけれど、働きっぱなしのダビンチを時々休ませないと壊れるかなと思って、がんばってクリーニングしました。
            Small 24           2
          • イメージを形にしていく_6

            0
            Thumb 22899294
            何度も何度もデータを作りなおさないといけないのと、プリントにも時間がかかるので、「間に合うのかな」とあせってきました。
            2人とも「ほんとに間に合うの?」と、おたがいの作業がすすんでいるのかが気になって、そこからけんかになって、そしてお父さん達にしかられて大変でした。1人でやったほうがけんかにならないって2人とも思ったけれど、今から1人ずつするのももっと大変になるから、けんかをやめてまた作業しました。
            • Small 25      3          6
            • Tmp
            • Tmp
          • イメージを形にしていく_7_足のモデリング_1

            0
            Thumb 22899294
          • イメージを形にしていく_7_足のモデリング_2

            0
            Thumb 22899294
            ゼロ工房さんの虫のデータはとてもすごくて細かい所までつくってあるので、データの容量でここにのせられないけれど、ホームページから見てください。とってもすごいです。
            ぼくもたくさんだい好きな虫のことを観察して、こんなデータを作りたいです。
            そして、パーツごとに色分けもしてあって、とても使いやすくて親切なデータだと思いました。
            虫はやっはりかっこいいなあ。

            • Small 28         2
            • Tmp
            • Tmp
            • Tmp
          • イメージを形にしていく_7_足のモデリング_3

            0
            Thumb 22899294

            Small 29         3
          • イメージを形にしていく_9

            0
            Thumb 22899294

            Small 31      1
          • イメージを形にしていく_11_ひかく_1

            0
            Thumb 22899294

            Small 33     1
          • イメージを形にしていく_11_ひかく_2

            0
            Thumb 22899294

            Small 34      2
          • Annotation without title

            0
            Thumb 22899294
            今回のチャレンジはすごく成功したようには思えなかったけれど、分解したり、作ったりしてみて初めてわかったり気づいたことがたくさんありました。 もっとこうしたらよかったかなと、いつも思ってしまうけれど、反省したり気づいたことをまた次の機会には取り入れて、もっともっといい物を作ってみたいと思います。 これからFusionの使い方を調べて、つぎはFusionで僕たちのクリーナーの設計図を 書いてみたいです。そうしたらもっと正確なデータが作れるかもしれないなと思います。 やっぱり2人でしたほうが楽しいから、けんかもするけれどおもしろいものを2人で作りたいです。

        • プロの人に聞いてみた

          0
          Thumb 22899294

          • プロの人に聞いてみた_1

            0
            Thumb 22899294

            Small 35        1
          • プロの人に聞いてみた_2

            0
            Thumb 22899294

            Small 36        2
          • プロの人に聞いてみた_3

            0
            Thumb 22899294

            Small 37        3
        • 参考文献

          0
          Thumb 22899294


          「やさしくわかる歯車のしくみ」
          小林 義行 (株)誠文堂新光社

          荒井 正・加藤 浩哉 (株)岩崎書店

          小田 英智・草野 慎二 偕成社

          寺山 守 (株)ポプラ社

          小檜山 賢二 (株)出版芸術社

          東京:学研 (株)学習研究社

          海野 和夫 (株)草思社

          海野 和夫 東京実業之日本社




          Small            65
          Add Card Order

          References

            Usages

              Convert State

               to Annotation.

              Select the numebr of the state to annotate.

              OK
              cancel
              Loading

              facebook

              , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
              , data-width="400", data-order-by="reverse_time"