FUJIMOCK2017-Yamamoto

Created Date: 2018-03-27/ updated date: 2018-03-31
    Owner & Collaborators
    License
    By nc
    Summary
    FUJIMOCK2017の山本の制作品

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          • 設計

            0
            Thumb 17152972
            制作する弁当箱の大きさを内箱と蓋に分けて決めた。
            使用する板材の厚さは6mmなので、それを前提で設計した。

            Small img 0002
            • 製材

              0
              Thumb 17152972
              3月4日に今西工房で杉板材を6mm厚に製材していただいた。
              ただし、体調不良でDAY1に参加できなかったので檜板が入手できず、杉板での制作となった。 これで後で色々と問題を起こすことになった。
              • 箱のパーツ制作

                0
                Thumb 17152972
                • 箱のパーツ切り出し

                  0
                  Thumb 17152972
                  2月のワークショップではノコギリで各パーツを切り出したが、今回は色々な手法で箱を作るので寸法を統一するためにレーザーでパーツを切り出した。
                  Small img 0007
                • 側面パーツ加工

                  0
                  Thumb 17152972
                  ・箱の側面を構成するために端面をカンナで45度に切削した。
                  ・切削には棟梁の制作した冶具を利用した。
                  Small img 0008
                • 上板、下板を取付けるための加工

                  0
                  Thumb 17152972
                  上板、下板を取付けるための側面パーツに対してトリミング加工を行った。
                  側面パーツに幅6mm、深さ2mmの溝を掘る。

                  杉板は柔らかいため端面が崩れてしまい綺麗に切削できない。
                  Small img 0035
                • 電動トリマー

                  0
                  Thumb 17152972
                  トリミングには電動のトリマーを使用した。
                  Small img 0033
                • 溝の形状

                  0
                  Thumb 17152972

                  Small img 0034
                • レーザー加工でトリミング

                  0
                  Thumb 17152972
                  電動トリマーだけでなくレーザーの彫刻でトリミングをしてみた。
                  しかし年輪の部分は彫刻が出来ずに結局後でヤスリ掛けが必要となった。
                  Small img 0044
              • 本体制作

                0
                Thumb 17152972
                • 本体側板組み立て

                  0
                  Thumb 17152972
                  側板4枚を接着
                  Small img 0040
                • 本体底板組立て

                  0
                  Thumb 17152972
                  底板を接着
                  Small img 0070
                • 蓋側板組み立て

                  0
                  Thumb 17152972
                  蓋の側板を接着
                  Small img 0037
                • 蓋板組立て

                  0
                  Thumb 17152972
                  蓋上面版を接着
                  Small img 0038
              • 仕上げ

                0
                Thumb 17152972

                • 穴埋め

                  0
                  Thumb 17152972
                  欠損部分、虫穴をパテで埋める
                  Small img 0039
                • パテの作り方

                  0
                  Thumb 17152972
                  棟梁に教えていただいた食品にも使えるパテの作り方。

                  TitebondⅢと小麦粉を混ぜてペースト状にして穴埋めをする。

                  乾くと乳白色でそれほど目立たない。
                  Small img 0072
                • やすりがけ

                  0
                  Thumb 17152972
                  全体をやすりがけ

              • バリエーション

                0
                Thumb 17152972
                2月に棟梁に教わった箱作りの手法をいくつか試してみた。
                • 組み手

                  0
                  Thumb 17152972
                  お馴染みのMakerCaseのソフトを使って設計したもの。 2月には組み合わせる溝はノミで切り込んだ。
                  Small img 0069
                • 上面版トリミング

                  0
                  Thumb 17152972
                  上面をきれいに見せるために、側面板をトリミングするのではなく上面板をトリミングして継ぎ目が上から見えないようにした。
                • Annotation without title

                  0
                  Thumb 17152972

                  Small img 0071
              Add Card Order

              References

                Usages

                  Convert State

                   to Annotation.

                  Select the numebr of the state to annotate.

                  OK
                  cancel
                  Loading

                  facebook

                  , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                  , data-width="400", data-order-by="reverse_time"