材料学演習:接合チーム

Created Date: 2018-05-16/ updated date: 2018-05-16
    • Medium           2018 05 16 11.38.29
    Owner & Collaborators
    License
    By
    Summary

    Materials

      Tools

        Blueprints

          Making

          • チームのタスク

            0
            Thumb fullsizeoutput 1032Thumb img 5836
            1. 同じ材料を接合する
            2. 違う材料を接合する
            3. 部品を使って接合する
            4. 取り外せるように接合する
            5. 絶対に取れないようにする

             材料
              木材、携帯の廃材、カード
              ネジ、釘、アクリル板


             使った工具
              ドリルドライバー、インパクトドライバー
              グルーガン、はんだコテ、ホットエアガン     
              ハンドピース、超音波カッター
             
            • Small img 7211
            • Small           2018 05 16 11.38.29
            • 1同じ材料で接合

              0
              Thumb fullsizeoutput 1032Thumb img 5836
              木材で椅子を作ることが目標

              1木材を切ってもらう
               切断班に切ってもらいました
               ありがとう切断班

              2キリで穴を開ける
               ネジで止めたいところを開けてそこから固定する方法

              3インパクトドライバーでキリで開けたところを止める


              ドライバーを初めて使う人が多く
              安全講習や工作基礎の説明だけではわからないことが
              たくさんありました
              使ったことある人に改めて説明を聞き
              みんな一回は工具に触れ、止めました

              ネジを垂直に保つのに結構苦労しました。


              Small img 5426
              • 2違う材料で接合

                0
                Thumb fullsizeoutput 1032Thumb img 5836
                1携帯の廃材(プラスチック)を
                 作った椅子にグルーガンでつける

                2完成

                 
                 プラスチックの面積が少なくグルーガンが付かなかったり
                 乾くのが早かったりしてうまく付かなかった

                 座り心地はなかなか悪め
                • Small img 7217
                • Small           2018 05 16 11.37.45
              • 3部品を使って接合する

                0
                Thumb fullsizeoutput 1032Thumb img 5836
                1の段階で工具(ネジ)を使っていました

                やっぱり垂直にするのは難しい
                上から見るのがオススメですね
                Small img 5910
              • 4取り外せるように接合する

                0
                Thumb fullsizeoutput 1032Thumb img 5836
                使った椅子のネジ部分を取り外せるか
                インパクトドライバーで確認しました

                取り外すことはできたけど
                取り外した時に周りが傷み
                完全に綺麗な状態にはなりませんでした
                • Small img 7214
                • Small img 7273
              • 5絶対に取れないようにする

                0
                Thumb fullsizeoutput 1032Thumb img 5836
                金属の鉄板同士で溶接して
                取れないようにしようとしました
                が、溶接はライセンスがいるようで断念

                考えた結果、プラスチック同士をホットエアガンで
                接合することにしました
                頑張ったけれど接合できたのはこれだけ
                ホットエアガンの口が大きく
                熱風が分散するのが原因だと思いました。
                Small img 5960
              • おまけ

                0
                Thumb fullsizeoutput 1032Thumb img 5836
                地下のウルトラファクトリーで溶接の体験をしました。
                半自動溶接機を使いました

                溶接するには大きい工場的なところに行き、
                強面のおじさんに指導されながらやると思っていました
                が、大学の地下で溶接ができると思ってもいなかったです

                今はひとりで絶対にできないけど
                想像以上に簡単な仕組みででしたけれど危険も多かったです

                火花は散るわ、眩しいわ、手袋は両方右だわ
                大変でした


                • Small img 5951
                • Small img 5959
              • おまけ2

                0
                Thumb fullsizeoutput 1032Thumb img 5836
                アクリル板を超音波カッターで切断 
                土台になる部分(茶色)とつける部分(白と黒)をはんだで溶かしてくっつけた。 

                全部アクリル板だけど、
                色によって溶けにくいものがあった。
                材質とか厚さに問題有りかもしれない。

                [注意]

                はんだで溶かしたアクリル板の液が はんだの先に付くと傷むらしい

                →表面に酸化防止加工がされており  削り方によっては加工が剥がれるため (先生の許可を得ました)
                Small img 7243
            • ワークショップ

              0
              Thumb img 5836Thumb fullsizeoutput 1032
              やること

              ・木材同士の接合
               →写真立てを作る
              ・写真立てにアクリル板をグルーガンで接合
               →飾り


              準備

              ・インパクトドライバーの用意
              ・バッテリー充電
              ・ネジと釘の準備
              ・はんだ、グルーガンセッティング(芯買う??)
              ・木材、アクリル板採集
               →木材は採取して写真だてのサイズに電動ノコギリで切る
                アクリル板も超音波カッターで切る
              Small img 6059
              Add Card Order

              References

                Usages

                  Convert State

                   to Annotation.

                  Select the numebr of the state to annotate.

                  OK
                  cancel
                  Loading

                  facebook

                  , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                  , data-width="400", data-order-by="reverse_time"