Inkscapeでレーザーカッター用のデータを作成する

Created Date: 2018-11-02/ updated date: 2018-11-20
  • Medium inkscape
Owner & Collaborators
License
By
Summary
無料のドローイングソフト「Inkscape(インクスケープ)」を使って、レーザーカッター用のデータを作成するまでの手順をまとめています。 ※ここではWindows版を使用して説明しています

Materials

    Tools

      Blueprints

        Making

        • イラストデータを準備する

          0
          Thumb 20180715 093318 1 2
          ・手書きで描いたイラストをスキャンして保存する
          もしくは
          ・パソコン上で描いたイラストを保存する

          画像の保存形式は「jpg」「jpeg」「tif」「png」いずれかの形式で保存します。
          Small dog
          • イラストデータをパスデータに変換する

            0
            Thumb 20180715 093318 1 2
            • [3-1] ドキュメントのページサイズをレーザーカッターに合わせる

              0
              Thumb 20180715 093318 1 2
              ■Inkscapeを開く

              ※Inkscape の知っておきたい基本操作
              画面の拡大・縮小: キーボード「CTRL」ボタン + マウスホイール
              画面の移動: マウスホイールを押しながら、マウスを移動する

              ■画面上部メニュー「ファイル」→「ドキュメントプロパティ」をクリックする。

              ■デフォルトの単位を「mm(ミリメートル)」にする

              ■ページサイズをレーザーカッターにカスタムサイズで合わせる。
                幅  600 mm
                高さ 300 mm
              ※ここで使用しているレーザーカッターは、Trotec Speedy 100 です。

              ■ドキュメントプロパティを閉じます(「×」ボタンをクリックする)
            • [3-2] イラストデータをInkscapeに埋め込む

              0
              Thumb 20180715 093318 1 2
              ■画面の上にあるメニューから「ファイル」をクリックして「インポート」を選択する。

              ■画像のインポート形式などを聴かれますが、そのまま「OK」をクリックする。
              (今回は下記の設定でOKをクリックしています)
               画像のインポート形式: 埋め込み
               画像DPI: ファイルから
               画像のレンダリングモード: なし(自動)

              Small ink1
            • [3-3] インポートしたイラストデータを、パスデータに変換します。

              0
              Thumb 20180715 093318 1 2
              ■埋め込まれたイラストを選択する(クリックする)

              ■画面の上部にあるメニュー「パス」をクリックして、「ビットマップのトレース」を選択する。

              ■「ビットマップのトレース」ボックスが表示されるので、「ライブプレビュー」をチェックして、プレビューを見ながら「モード」を選択してOKをクリックする。
              (今回は下記のように設定しています)
               単一スキャン:一つのパスを作成
               明るさの境界 しきい値 0.96

              ■ 2つのイラストができあがったら一段落。(イラストが重なっているので、イラストをクリックして移動してください)
              Small step
            • [3-4] パスを簡略化する

              0
              Thumb 20180715 093318 1 2
              ■画面の左側にあるツールから「ノードツール(ノードでパスを編集)」を選択して、[3-3]で作成したイラストデータをクリックする。すると、ノード(ごちゃごちゃした点)が表示されます。

              ■画面上部メニュー「パス」→「パスの簡略化」をクリックする。

              ■すると、ごちゃごちゃした点が、少しスッキリします。

              ■元のイラストデータは削除して大丈夫です。
              • Small step2
              • Small step3
              • Small step4
          • パスデータをレーザーカッター用のデータにする

            0
            Thumb 20180715 093318 1 2

            • [4-1] 「カット(切断)したい部分」と「彫刻したい部分」2つデータをつくる

              0
              Thumb 20180715 093318 1 2
              ■イラストデータをコピペする

              ■内側のノードを全て消去する。消去している間に、画像が変なカタチになってビビりますが、そこは耐えて、内側のノードをコツコツと消去していってください。
              ※もう少しスマートなやり方をご存知の方がいらっしゃいましたらお知らせください。

              ■無事に内側のノードを全て消去できたら、外側のノードだけ残っている状態になります。画像の枠をつくっているノード(赤丸の部分)も消去しておきましょう。
              • Small ste5
              • Small step6
            • [4-2] 色分けする

              0
              Thumb 20180715 093318 1 2
              ここでは、
               カット(切断)したいところ → 赤色
               彫刻したいところ → 青色
              とします。

              ■キーボードの「SHIFT(シフト)」を押しながら赤色を左クリックすると、イラストの外枠(ストローク)が赤色になります。

              ■キーボードは何も押さずに、塗りつぶしなし「☒」を左クリックすると、イラストの中身(フィル)が透明になります。

              次に、もう1つのイラストを選択します。

              ■キーボードの「SHIFT(シフト)」を押しながら青色を左クリックすると、イラストの外枠(ストローク)が赤色になります。

              ■キーボードは何も押さずに、青色を左クリックすると、イラストの中身(フィル)が青色になります。 
              • Small step7
              • Small step8
            • [4-3] 2つのイラストデータを重ねあわせる

              0
              Thumb 20180715 093318 1 2
              ■X軸、Y軸をいずれも「0.000」にするとキレイに重ねられます
              Small step9
            • [4-4] 名前を付けて保存する(ファイル形式は.ps)

              0
              Thumb 20180715 093318 1 2
              まず、
              ■画面上部メニュー「ファイル」→「上書き保存」をクリックする。
              ファイルの種類を「Inkscape SVG(*.svg)」で保存します。
              これは、後で編集するためにバックアップとして保存します。

              次に、
              ■画面上部メニュー「ファイル」→「名前を付けて保存」をクリックする

              ■ファイルの種類を「PostScript(*.ps)」を選択します。ファイル名は自由につけてください(ここでは test とします)

              ■「ラスタライズ解像度(dpi)」を「350」にして、OKをクリックします。
              • Small step10
              • Small step11
          • 終了

            0
            Thumb 20180715 093318 1 2
            お疲れさまです、これでデータは完成です。

            次回は、実際にレーザーカッターを動かすオペレーションを学習します。
            Add Card Order

            References

              Usages

                Convert State

                 to Annotation.

                Select the numebr of the state to annotate.

                OK
                cancel
                Loading

                facebook

                , data-width="400", data-show-faces="true" data-send="true"
                , data-width="400", data-order-by="reverse_time"