U-matsunaga
Joined on: Feb 05, 2019
Project: 1
  • 富士山の間伐材でリングケースつくってみた!
    Created Date: 2019-02-05 / updated date: 2019-03-30
    Steps: 11 / Memos: 0
    【Fuji Mock Fes 2018 リングケース作ってみた!制作の記録です。】 富士山から自分たちで間伐してきたヒノキからリングケースを作ってみました。 乾燥させた後に製材するのが特に大変で、ミリングマシンにおける水平垂直の大切さが身に沁みました。 ミリングマシンをメインに、スライド丸鋸、ベルトサンダー、ペーパー、のこぎりなどを使いつつ最終的な仕上げは自分の手で行いました。(プロポーズに使う予定なので真心込めて仕上げました。) 皆様、素材から自分で調達してファブラボで(デジタル工作機械も使って)人生の節目に使えるアイテムを作ってみませんか?
      • 「竹取物造」~竹を使った物づくり 1:【竹蝋燭】
        Created Date: 2019-10-22 / updated date: 2019-10-22
        Steps: 10 / Memos: 4
         放置竹林の問題に目を向け、あまり使われなくなってしまった「竹」を素材として見直し、物づくりの提案をする。みんなで竹を有効利用することができれば、竹林問題は解決に向かう!
      • 希望のMYフック 鳳凰高校・南さつま市・米盛病院の取り組み
        Created Date: 2019-10-22 / updated date: 2019-10-22
        Steps: 8 / Memos: 3
        災害現場などで出血を伴う大きな怪我をした場合、一刻も早く止血をおこなうのが人命救助の基本です。 しかし、大量出血の場合、人の力だけで十分な止血を施すことはできません。そのため、布や棒などを用いて止血をおこなうのですが、素人では棒がうまく固定できず止血完了までに多くの時間を要することになってしまいます。 今回、看護学科を設置する鳳凰高校の高校生・教員と南さつま市の消防本部に勤める救急救命士、鹿児島市の病院が連携して、止血帯法(間接圧迫法)に使用できるフックを3Dプリンタを用いて作成しました。 このフックを用いることで、従来の止血帯法よりも簡単かつ迅速、低コストで止血が可能となります。 さらに、使用法や3Dデータを公開することで、世界中の方々がそれぞれの地で3Dプリンタによって希望のMYフックを出力し、身近な人の命を守ることができるようになります。
      • 富士山の間伐材でリングケースつくってみた!
        Created Date: 2019-02-05 / updated date: 2019-03-30
        Steps: 11 / Memos: 0
        【Fuji Mock Fes 2018 リングケース作ってみた!制作の記録です。】 富士山から自分たちで間伐してきたヒノキからリングケースを作ってみました。 乾燥させた後に製材するのが特に大変で、ミリングマシンにおける水平垂直の大切さが身に沁みました。 ミリングマシンをメインに、スライド丸鋸、ベルトサンダー、ペーパー、のこぎりなどを使いつつ最終的な仕上げは自分の手で行いました。(プロポーズに使う予定なので真心込めて仕上げました。) 皆様、素材から自分で調達してファブラボで(デジタル工作機械も使って)人生の節目に使えるアイテムを作ってみませんか?
      • 三陸さんまイヤホン
        Created Date: 2018-10-17 / updated date: 2018-10-24
        Steps: 5 / Memos: 0
        「三陸さんまイヤホン」は、100円ショップで売られている既存のイヤホンに、さんまの形のホルダーを装着することで、頭にさんまが刺さっているかのように見えるグッズです。 全国で屈指のさんまの水揚げ量を誇る岩手県大船渡市から、全国に向けてさんまを地域のブランドとしてアピールするために行ったアイデアソンで生まれたアイデアを、具現化するために制作をしたものです。 三陸の豊かな資源を守りながら、その恩恵が次の世代へ引き継がれることに、一人でも多く人の関心を寄せることができればという想いを込めつつ、使う人もそれを見る人も楽しい気持ちになれる道具としてデザインしてみました。