Searched Projects: directional

  • Small           2014 11 20 19.58.36
    SonalShooterはユーザにヘッドホンなどの装着を強いることなく,対象物自体から音が鳴っているかのように聞こえる空間拡張システムである.本システムは,デバイスを向けた方向にある実物体を画像処理で認識し,そこに指向性スピーカの特性を活かして適した音声情報を届ける.ミュージアムにおける展示支援を目的としたインタラクティブシステムなどに応用する.
    0 Steps /
    0 Memos
    since 919 days ago
    0
  • Small 15 hayamizu
    近年、実世界中にデジタル情報を重畳する技術の研究が盛んに行われている。我々は膨大な情報の中で、実世界中の行動に応じて必要な情報に効率的にアクセスできることが求められている。そこで我々は複数の無線LANアクセスポイントを組み合わせ、どの方向から接続したかを判別し、既に普及しているモバイル端末のウェブブラウザを通してその方向に対応した情報を提示することで情報重畳を実現する方法を提案する。これによ...
    0 Steps /
    0 Memos
    since 919 days ago
    0
  • Small toppict mod2small
    Fabrix Scripts for Direct G-code Editing. Please see our main website https://www.fabrix.design/ first. Download from https://github.com/hiroyeah/fabrix
    8 Steps /
    0 Memos
    since 61 days ago
    0
  • Small 2015 10 26 23.44.34
    Directions of essential regular maintenances for Laser cutter . This should be also useful if you have one that is not exactly the same type as this. Original version in Japanese ...
    6 Steps /
    0 Memos
    since 600 days ago
    0
  • 慶応大学SFC「デジタルファブリケーション」の授業ページです。
    3 Steps /
    1 Memos
    since 49 days ago
    4
  • Small 2015 05 14 15 22 45
    A solar cooker is a device which uses the energy of direct sunlight to heat, cook or pasteurize food or drink. Because they use no fuel and cost nothing to operate, many nonprofit organizati...
    1 Steps /
    0 Memos
    since 712 days ago
    0
  • Small 74 1
    ファブ3Dコンテスト:カテゴリー2 手指が不自由な人のための箸アダプター 私は16年前に交通事故で頸椎を損傷したことで手指が不自由になった。親指と人差し指でものを掴むことはできるが箸が持てなくなった。妻が親指と人差し指だけで使うことができる介護用品の箸を何種類か探して買ってきてくれた。その中で最も良さそうな物を10年以上使ってきたが、掴む部分と箸先が一体型でかさばるし壊れやすく高価だった。...
    24 Steps /
    0 Memos
    since 214 days ago
    0
  • Small techtile toolkit ver2 s
    This is the making of TECHTILE toolkit with currently available actuator from Tactile Labs Inc.
    1 Steps /
    0 Memos
    since 1009 days ago
    1
  • Small          usb
    Gluin を経由して、 Arduino のスイッチから Firefox OS アプリを動かすサンプルです。 コモジラ研究所(http://co.mozillafactory.org/)のワークショップで共通課題として用いました。
    10 Steps /
    1 Memos
    since 918 days ago
    2
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags
Fabble Sign up with GitHub account
GitHub アカウントで Fabble にサインアップする