Searched Projects: 環境

  • 循環型社会を促進する新しい暮らし方、それは身近なところから電気をつくる暮らし方。 環境に優しい新素材を身にまとった、自転車などについているダイナモ発電機が皆さんの未来を守ります。クリーンな素材にクリーンな発電をする、持続可能で完璧なプロダクト。自然の力(水力と風力)での発電によりキャンプなどのレジャーや災害時でもお使いいただけます。
    10 Steps /
    0 Memos
    since 407 days ago
    0
  • Fab3Dコンテストに初参加することに決め、環境にやさしい素材『Durabio~植物由来成分で作られた環境にやさしいフィラメント~』で何を作ろうか、と親子で話すところから始めました。 SDGsも学校で学び始めたばかり。 まずは身の回りのもので「こんなのがあったらいいな!」というものを、Durabioで作ってみようということになりました。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 424 days ago
    1
  • 数年前から3Dプリンターを使った手作りルアーが登場してきた。3Dプリンターで自分好みのルアーを製作できること。また、海や川でのルアーのロストを気にせずに何度も再現可能という3Dルアーのコストパフォーマンス(慣れた人にとっては既製品よりも低価格)への魅力。そして、既製品とは違う工夫のしがいのある3Dルアー作りは確かにロマンに溢れている。しかし、その3Dルアーに使われているフィラメントは、ABS...
    7 Steps /
    0 Memos
    since 439 days ago
    0
  • ハロウィンが近づいてきた。街も活気づく。しかし、まだまだコロナの脅威はある。街中で昔のようにハロウィンを楽しむことは難しい。では、ステイホームでもハロウィンを楽しめないだろうか?カボチャのランプシェードの容器を新素材のフィラメントで自作し、その後にそのランプシェードにひと工夫を加えてカボチャの種を育て、その後、成育の時期をみてランプシェードごと土壌に植える。今、私が住んでいる場所はアパートで...
    9 Steps /
    0 Memos
    since 418 days ago
    0
  • ファブラボ鎌倉のプロジェクトラボで、初めて3Dプリンターに触れました。植物由来成分で作られた、環境にやさしいフィラメント「DURABIO」を使って、おもちゃを作りました。 今回の体験を記録し、コンテストに応募することによって、3Dプリンターを使ったことのない人に「おもしろそうだな」と、感じてもらえたら嬉しいです。 そして、地球にやさしい物を使うことが当たり前となる社会になればいい...
    7 Steps /
    0 Memos
    since 408 days ago
    0
  • 海が身近にある環境で、なにかSDGsに取り組めることはないか考え、たとえ海に落としてしまっても生分解される環境にやさしいルアーづくりをしてみることにしました。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 423 days ago
    1
  • 森には様々な音があります。それらは1/fゆらぎにより癒しの効果を訪れる人に与えてくれます。 新庄村のイベントで行われている森林セラピーでより癒しのある時間を過ごすため、森の中で耳を澄ますための場を提案します。
    1 Steps /
    0 Memos
    since 428 days ago
    0
  •  動物、植物、微生物、無機物、人工物、そして人。それぞれが互いに影響を及ぼし及ぼされながら生を歩むことによって織りなされる大きな流れを、私たちは森と呼んでいる。新庄村の森に訪れる人々を、森の一部として流れの中に巻き込むこと。それが〈撚り処〉の役割である。
    2 Steps /
    7 Memos
    since 456 days ago
    0
  • チョウを守るために茅場(カヤバ)を手入れする。そうして発生した茅は、ここでのイノシシ捕獲に用いられる。卵と蛹(サナギ)をモチーフとしたこの建築は、年に1回ヒトの心を整理して「羽化」させた後に、野生動物たちの住処となる。 姿かたちを変えながら。 植物も動物も建築も、 生きとし生けるものすべて、一つの輪廻へと。 #ffdc2021
    1 Steps /
    0 Memos
    since 443 days ago
    0
  • 小さな茶屋でお茶を飲むながら森の独特の自然音楽を聞きます。 茶室の一面は小さな開口部かあり、反対側に大きな開口部で設計されています。この形は音を集中と増幅するの役を立ちます。場所と方向によって、さまざまな森の音を見つけることができます。ユーザーの好みや気分に応じて、開口部の方向を調整して、茶屋の新しい音環境を作り出すことができます。
    1 Steps /
    0 Memos
    since 443 days ago
    0
  • 『森林浴』という言葉がある。森には人々を癒す環境があるが、居座る空間を作る には小屋のようなものが不可欠である。しかしそれでは森を感じにくい。今回の提案 では、森林での『人々の拠り所』となく空間の創生の提案を行う。 飛騨地方で古来より用いられている木を用いた建 築工法の一種である『組み木工法』。ビスなどを 使わずに解体が簡単にでき、圧倒的な強度を保つ こともできる。今回はその工法をもとに ...
    1 Steps /
    0 Memos
    since 457 days ago
    1
  • ポーション型容器を自分で開けられる道具を創るプロジェクトチーム ニードノウア:畔上裕史 チームメンバー:松田和彦【リーダー】 /土山俊樹【記録】 / 臼木菜穂 / 中村玲子 / 上原亮介 / 鶴丸高史
    13 Steps /
    0 Memos
    since 691 days ago
    1
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags