Searched Projects: 3Dプリンター

  • SAXduinoは、電子吹奏楽器として開発したSAX型のArduinoです。左右6つの指だけで、3オクターブもの音域の演奏が可能。もちろん音色変更や移調も自由自在。006P乾電池1本で動作します。SAXduino 20Sは2020年春モデル。19Sバージョンから電源周りの変更、及び音質の改善を行いました。
    10 Steps /
    0 Memos
    since 322 days ago
    1
  • VIVISTOP学芸準備室で3Dプリンターを使うための情報をまとめています。EXPLAYGROUND、東京学芸大学関係者の方は、機材講習後、どなたでも使えます。お気軽にお問い合わせください。gakugei@vivita.club
    3 Steps /
    2 Memos
    since 27 days ago
    0
  • VIVISTOP学芸準備室で3Dプリンターを使うための情報をまとめています。レーザー加工機(Oh-Laser、Hajime)の使い方講習用の資料です。あえて情報を歯抜けにしているので、このプロジェクトをフォークさせて、自分だけのマニュアルを作りましょう! レーザーカッターは、EXPLAYGROUND、東京学芸大学関係者の方は、機材講習後、どなたでも使えます。お気軽にお問い合わせください。g...
    8 Steps /
    0 Memos
    since 312 days ago
    0
  • こんにちは!高校生の長谷川 肇です。 僕は、コロナウイルスが蔓延するこの社会でアルコール消毒ポンプは皆が触れているから結果的にそこを感染源として接触感染してしまうのではないかと疑問を持ち、それを解決する方法として、バランサーキャップと呼ばれる3Dプリンタで印刷した押す力を分散させるキャップを開発し、それを利用したタッチレス消毒ポンプを制作しました。
    8 Steps /
    0 Memos
    since 33 days ago
    1
  • 2020年、世界はコロナ禍にある。私は、3月からの閉校期間中にフェイスシールドの公開モデルDoyo-fastを使用し3Dプリンターでフェイスシールドを制作し、病院や学校に無償で提供する活動を行いました。この活動を通して、社会で必要とされている”もの”の誰もが使える3Dデータの重要性を学びました。緊急事態宣言が解除された今、コロナ対策のグッズのニーズが変化してきています。学校では、対面の授業や...
    11 Steps /
    0 Memos
    since 93 days ago
    0
  • 「Go To トラベル」も始まり、コロナウイルスが少しずつ落ち着いてきた今だけれども、「感染させてしまうかも」と思い、なかなか会えない相手も多いでしょう。 ~~「Pao」は遠く離れた二人がグッと近づく楽器~~ 感染させてしまうかもと思い帰省できず会えなかった祖父母と孫とで演奏したり、海外に住む友達と演奏したり。 「たとえ会えなくても少しでも一緒にいる感を味わいたい」そんな思いで「Pao...
    19 Steps /
    0 Memos
    since 139 days ago
    0
  • 夜、部活や仕事が終わった後一人で帰る道はさびしいものです。 人が多いところでは不安に思うことはありませんが、どうしても一人になる場面は出てきます。 どうすれば一人でも楽しく帰宅することができるか、僕たちはこの問題に取り組んでみました。
    7 Steps /
    1 Memos
    since 488 days ago
    0
  • 私の住んでいる西東京市では、中学生や散歩中に疲れたご老人がガードパイプに腰をかけて休憩している光景をたまに見かけます。それは、下校中や散歩中に休憩するのにちょうど良いベンチがないからだと考えました。そこで、ガードパイプに立てかけられる折りたたみのイスを開発しました。
    7 Steps /
    0 Memos
    since 34 days ago
    0
  • これは僕がコロナ自粛期間中に「シブヤピクセルアート2020」に応募するため作った作品「PIXEL MASK」の紹介です。 こんな今だからこそ多くの人に楽しんでもらえるようにこの作品をオープンソースのような形をとりました 3Dプリンターで作るところ以外はネットでも頼めるものなのでジャンジャン作って欲しいです。
    3 Steps /
    0 Memos
    since 151 days ago
    1
  • 市販のクリアファイルと3Dプリンターで自作できるフェイスシールドです。 バネ構造のフレームによって締め付けやズレ落ちを防ぎ、 メガネやヘッドセットマイクと併用することができます。 対面での活動や接客業務などに是非ご活用ください。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 78 days ago
    1
  • 3Dプリンタでモデルを出力するには、もととなる3Dデータが必要です。 3Dデータを用意する方法は、3DCADソフトや3DCGソフトを使って自分でモデリングする、3Dスキャナーを使ってスキャンしたデータを整えて使うなどがあり、用意した3Dデータをstl形式で書き出す必要があります。しかしstlデータファイルにはオブジェクトそのものの情報しかないため、これだけでは3Dプリンタは自分がどう動けば...
    5 Steps /
    0 Memos
    since 545 days ago
    0
  • 1.縦80㎜×横100㎜×高さ8㎜の直方体を作る。長方形をスケッチの2点指定の長方形で作成し、その長方形を押し出す。 2.縦70㎜×横95㎜で2枚目の写真のように線分でスケッチする。 3.2でスケッチしたところを選択し、くぼませるために奥に押し出す。 4.移動/コピーで向きを変える。 5.押し出しを使って薄くて平たい皿になるように微調節する。 6.皿の角に丸みを持たせるためにフィレ...
    0 Steps /
    0 Memos
    since 298 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags