Searched Projects: Fab

  • プラスチックは、昔ビリヤードの球が象牙で作られていた頃に動物保護(環境を守る)の観点から象牙に代わる新しい材料として生まれました。今回のこの生分解性プラスチックによるものづくりも、そういった私たちの生活においてプラスチックが共存できる新しい形(製品)を生み出したいと考え『生ごみプレス』を製作し、『コーヒーかす消臭ポット』や『ベッドサイドライト』など他の用途も考え出しました。また、ゴミの量を減...
    19 Steps /
    0 Memos
    since 15 days ago
    1
  • 0 Steps /
    0 Memos
    since 17 days ago
    0
  • コンビニの食品棚で緑の帯を見たことはありますか?あの帯は「てまえどり」運動を促すためのものです。「てまえどり」運動とは、コンビニでの食品の廃棄ロスを出来るだけ少なくするための試みの一つで、出来るだけお客さんに賞味期限に近い商品を手に取ってもらうようにする運動です。 しかし、実際の消費者心理としては、なるべく新しい商品を取りたいという思い人が多く、なかなか効果を発揮していないのが現状です。こ...
    24 Steps /
    0 Memos
    since 5 days ago
    0
  • 4 Steps /
    0 Memos
    since 17 days ago
    0
  • 食器用洗剤や洗濯洗剤は日々、たくさんの人に使われています。洗濯洗剤は洗濯物の量に合わせて、カップで量を測り、使っています。しかし、食器用洗剤はどうでしょうか?量を測らずに使っている人が多いと思いますが、これは実は重大な問題なのです。洗剤を捨てる時には大量の水を要します。そこで、私はこのSoap Regulatorを作りました。 Soap Regulatorを使えばSDGsの目標12にもある...
    17 Steps /
    0 Memos
    since 25 days ago
    0
  • ウィズコロナの現代。公共交通機関のつり革や手すり、エレベーターのボタンなどに触れたくないと思う人も増えたのではないでしょうか。 そんな時に活躍する接触を防ぐことができる製品、さらにウイルス対策に欠かせない消毒液が一体化しているものを作りました。
    12 Steps /
    0 Memos
    since 43 days ago
    1
  • このコンテストで最初に一つ考えたことは、高齢者や障害者が感じる不便の解決とコロナへの対策です。 、、、二つですね。 自分の祖父母は障害で不便なことが多くあります。 祖父は左半身しか体の自由がなく、右半身がうまく稼働しません。 祖母は体は動くのですが常に酸素ボンベが必要な状態です。 そのため障害や高齢者に関しては、何か出来ることはないかと普段から考えたりしていました。 なので今回は...
    9 Steps /
    0 Memos
    since 4 days ago
    0
  • 私は「循環型社会を促進するこれからの暮らし方」というテーマに基づいてパーツシェアの仕組みを考案しました。消耗品と備品に対する対応の違いやシステムに着目してご覧ください。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 1 days ago
    0
  • 環境に優しいフィラメント(DURABIO)を使って作った水の中で使うダンベルです。私は3歳から段ボールでガチャガチャ作りをしてきましたが、Fab Lab Kamakuraで環境に優しいフィラメントの説明を聞いて〝今年のFAB 3D CONTESTでは環境に優しいものを作ろう!〟と思いました。私は小さな頃から器械体操をしていたりプールなど身体を動かすことが大好きなので、環境と身体に優しい物を考...
    15 Steps /
    0 Memos
    since 91 days ago
    1
  • 10歳の頃初めて3Dプリンターに出会って以来、3Dプリンターで何かを作り上げることは僕の長年の夢でした。6年の歳月を経て、ついに福岡市にあるEngineer Cafeで3Dプリンターを使わせてもらえることとなり、思わずその場でガッツポーズをしてしまいました!長年応募してみたかったFab3Dコンテストにもこうして参加できるとは想像もしていませんでした。  今回の「循環型社会を促進するこれからの...
    7 Steps /
    0 Memos
    since 1 days ago
    0
  • 高齢社会、核家族、コロナウィルス・・・そんな様々な課題から1人で過ごす時間が増えた今日、愛する家族、ペットとの絆を再確認する機会が増えたように感じます。ALWAYSは資源と命の循環を実現する新しい弔いです。不燃ゴミとして捨てられてしまう“骨壺”、家族の一員を失った行き場のない”想い“。無駄な廃棄をなくし、新たな生命としてずっと一緒に・・・そんな願いをFORZEAS×骨壺に込めました。
    14 Steps /
    0 Memos
    since 4 days ago
    0
  • コロナ禍によってオンライン授業が増え、学校に登校する日が減った。 部屋で過ごす時間が長くなると、部屋の快適さについて考えるようになる。 うす暗い部屋を照明を極力使わずに、太陽光を利用して部屋を明るく出来ないだろうか。 (#fabcon2021s)
    14 Steps /
    0 Memos
    since 35 days ago
    1
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags