Searched Projects: Rhinoceros

  • 高齢者などで、自力での服薬時に落薬の心配がある方のための服薬サポート自助具の作成を目指しています。 自助具に生分解性プラスチック素材を使うというアイデアからスタートし、現在もアジャイル開発を進めています。 Recipeには、プロジェクト始動からテスト作成までの手順を記録します。 ピルミル付き服薬自助具の使用方法は下部のUsageをご覧ください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー ...
    9 Steps /
    0 Memos
    since 264 days ago
    2
  • 高齢者施設を利用する高齢者向けに、清潔かつ安全に使用できレクリエーションとしても楽しめる「生分解する扇子」の作成を目指しています。 Recipeには、プロジェクト始動からテストモデル作成までの手順を記録します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 必要な材料や道具 ・3Dプリントデータ ・3Dプリンタ ・生分解性プラスチック「FORZEAS™ 」を使用したフィラメント ーーー...
    7 Steps /
    0 Memos
    since 263 days ago
    2
  • 「がちゃがちゃ×植物栽培」から作ったプロダクトでFAB LIFEを実現するキッカケをつくります。 FAB LIFEを実現するキッカケをつくるために、植物栽培キットのがちゃがちゃを提案します。 がちゃがちゃのカプセルをそのままプランターとして利用し、最終的には植物と一緒に土に埋めることで自然に還ります。
    13 Steps /
    0 Memos
    since 568 days ago
    0
  • 「まちづくり」という観点からFAB LIFEに対して取り組みました。 「まちなかが閑散とした雰囲気になってしまっている」という問題を「まちなかにある花屋さんに3Dプリンターと人工知能を利用したアプリを使ってもらう」ということを通して解決します。
    15 Steps /
    0 Memos
    since 575 days ago
    0
  • 6 Steps /
    0 Memos
    since 1619 days ago
    0
  • Meshlicerをつかうと、3Dモデルをとても早く、とても軽く出力する事ができます。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 3387 days ago
    4
  • 田中浩也研究会Fabnow#4「Super Fit Fabrication」 Senseで顔を3Dスキャンし、メッシュ数を5000まで落とす。 他人もしくは自分の身体の一部をスキャンし、その人に フィットする身体拡張ができるようなアタッチメントを製作 する。
    10 Steps /
    0 Memos
    since 1835 days ago
    0
  • SFCスピリッツの創造の最終課題として、自分が思うSFCと関わりのあるものを入れるアイテムを提案します。SFCを知っている人、もしくは知りたい人たちを対象とし、使用者が飾りたいことろをSFC風に染まれる作品となっています。アルバムの形はなく、たくさん作ってそれを壁に飾り、その全体がアルバムとして機能し、作り手の思い出に溢れた作品になるでしょう。 作品自身はごく簡単なものであり、使用するソフ...
    2 Steps /
    0 Memos
    since 1755 days ago
    0
  • 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス設置科目「デジタルファブリケーション」における最終課題を作成する過程の記録です。
    11 Steps /
    0 Memos
    since 1764 days ago
    0
  • Fast Honeycomb形状(Simplify3D)を用いて、インフィル率の違いによる柔らかさをデザインし、履き心地の良いインソールをデザインする。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 1831 days ago
    0
  • SFCの授業である田中浩也教授の「Digital Fabrication」においての、 Digital Fabricationを用いたサンダルの制作日記
    7 Steps /
    0 Memos
    since 1764 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags