Searched Projects: Rhinoceros

  • 自分サイズのインソールを作ってみました。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 52 days ago
    0
  • Blundstoneの#510のブーツのモデリング 3Dプリント出力
    5 Steps /
    0 Memos
    since 52 days ago
    0
  • クリスマスシーズンになるとかならず売り出されるおかしの詰まったブーツ。 スニーカーver.を作ってみました。ビスコが入ります。それ以外も入ります。
    3 Steps /
    0 Memos
    since 53 days ago
    0
  • Fast Honeycomb形状(Simplify3D)を用いて、インフィル率の違いによる柔らかさをデザインし、履き心地の良いインソールをデザインする。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 62 days ago
    0
  • 田中浩也研究会Fabnow#4「Super Fit Fabrication」 Senseで顔を3Dスキャンし、メッシュ数を5000まで落とす。 他人もしくは自分の身体の一部をスキャンし、その人に フィットする身体拡張ができるようなアタッチメントを製作 する。
    10 Steps /
    0 Memos
    since 67 days ago
    0
  • 僕たちの家には、車の型をした 消しかすを集めるためのとてもおもしろい文房具があります。 消しかすクリーナーの動き方や消しかすの集め方の仕組みを調べるために分解していくと、歯車は動力を伝えたり、タイミングよく動く仕組みを作っているとわかり「歯車はすごい!」と思いました。 そして、僕たち兄弟で、この歯車の仕組みを使ってオリジナルの消しかすクリーナーを作ることにしました。
    14 Steps /
    0 Memos
    since 283 days ago
    0
  • Fab 3D Contest 2018 応募作品 応募者:高増 翔 対象カテゴリー:カテゴリー2 (暮らしの自由研究) 協力ファブ施設:ファブラボ神戸 プリント協力:岡村 修一さん 全国のパパママはきっと一度は経験しているピューと問題を解決するファブを考えました。 小さな娘の大好物は紙パックの牛乳。ストローを刺してさあ飲もうとすると、つい手に力が入って、 ピュー! ...
    8 Steps /
    0 Memos
    since 277 days ago
    0
  • 演奏者自らの手でつくられていた民族楽器。それが、工業化による大量生産で、お金を出せば誰でも手に入れることができるようになった。その側面で、つくり方はブラックボックス化し、つくり手と演奏者は分離してしまった。以前にあったメイクの文化を再考し、現代のツールでリデザインする。民族打楽器、アサラトからパチカの系譜の延長線上に、3Dプリンタという新しいツールを使ってつくることのできる新しい楽器を提案す...
    9 Steps /
    0 Memos
    since 491 days ago
    0
  • Mac版でも試用が行われ始めたGrasshopperの導入方法です ほとんどwindowsと同じ導入方法、操作で使えます
    5 Steps /
    2 Memos
    since 1286 days ago
    1
  • 大学の課題でランプシェードを制作しました。 マッターホルンをそのままランプシェードにしました。
    9 Steps /
    0 Memos
    2
  • MicroScribeGとRhinoceros4.0を使って立体形状をスキャンします。
    6 Steps /
    1 Memos
    since 1180 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags