Searched Projects: arduino uno

  • Arduino Unoの限界に挑戦する、Digital Synth VRA8シリーズ第8弾。8ビットCPUひとつで音を合成するシンセサイザー(MIDI音源)です。シリーズの集大成として、高機能な単音モードとシンプルな4音モードの切り替えに対応、コーラスエフェクトを搭載。ソースコードはフリーで、Arduino、抵抗、コンデンサ、オーディオジャックがあれば作れます。楽器などに組み込むことも可能です。
    3 Steps /
    0 Memos
    since 29 days ago
    1
  • HoneycombBell(ハニカムベル)は、六角形の連なり(ハニカム型)による光るタッチ式の鍵盤楽器です。 USB MIDIによるMIDI Keyboardとして機能します。 1オクターブ分である六角形12個で一つのブロックとしてまとめられており、このブロックを上下左右に接続して、演奏面を拡張することが可能です。 なおこのたび 22S(22年春モデル)と称して、20Aをベースにして部分...
    10 Steps /
    0 Memos
    since 380 days ago
    0
  • Arduino Unoの限界に挑戦する、Digital Synth VRA8シリーズ第7弾。8ビットCPUひとつで音を合成する、4和音対応、ステレオコーラスエフェクター搭載のシンセサイザー(MIDI音源)です。スケッチはフリーで公開。Arduino Uno、抵抗、コンデンサ、オーディオジャックだけで作れます。ACアダプター、MIDIシールドの使用で音質アップ。ゲーム機や楽器に組み込むことも可能。
    3 Steps /
    0 Memos
    since 732 days ago
    0
  • Arduino Unoの限界に挑戦する、Digital Synth VRA8シリーズ第6弾。8ビットCPUひとつで音を合成する、モノフォニック(単音)シンセサイザー(MIDI音源)です。スケッチはフリーで公開。Arduino Uno、抵抗、コンデンサ、オーディオジャックだけで作れます。ACアダプターやMIDIシールドの使用で音質アップ。ゲーム機や楽器に組込むことも可能です。
    3 Steps /
    0 Memos
    since 994 days ago
    1
  • HoneycombBell(ハニカムベル)は、六角形の連なり(ハニカム型)による光るタッチ式の鍵盤楽器です。 USB MIDIによるMIDI Keyboardとして機能します。 1オクターブ分である六角形12個で一つのブロックとしてまとめられており、このブロックを上下左右に接続して、演奏面を拡張することが可能です。 なおこのたび 20A(20年秋モデル)と称して、Proto6をベースにし...
    10 Steps /
    0 Memos
    since 887 days ago
    0
  • 0 Steps /
    0 Memos
    since 897 days ago
    0
  • ステッピングモーターを2つ動かすコントローラー
    3 Steps /
    0 Memos
    since 1320 days ago
    0
  • 今年は図書館(図書室)を巡回しながらうるさい人を注意する「図書館監視ロボ」を作ってみました。 コンセプトは「みんなが快適な図書館になるロボット」です。 こだわりは顔です。注意されても憎めない顔にしました。
    11 Steps /
    0 Memos
    since 1077 days ago
    1
  • SFCスピリッツの最終課題として自分は誰でも簡単に作れる早押しボタンを提案したいと思う
    6 Steps /
    0 Memos
    since 1160 days ago
    0
  • ルールが不明確な日本の伝統的な遊び「指相撲」。 そこに行司を召喚する事によって、実にわかりやすいスポーツへと激変しました。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 1368 days ago
    0
  • 2018/12/9@鴨江アートセンター「プログラミングで冬のイルミネーションをつくる -KAMOE LAB-」での、ワークショップの流れを説明します。
    8 Steps /
    0 Memos
    since 1472 days ago
    0
  •  誰もが、一度は定規を指ではじき音を楽しんだことがあると思います。しかし、思うように演奏できず、やがて飽きてやめてしまったのではないでしょうか。  そこで僕は、「定規でしっかりと音階を奏でられ」、「演奏していて最高に楽しく、幻想的で美しい」楽器を作りました。  誰もが演奏したくなる楽器です!
    12 Steps /
    0 Memos
    since 1450 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags