Searched Projects: robot

  • 浜松市中区富塚協働センターが主催する「あおぞら協働センター」にて、「ハンダ付けで光るロボット顔バッジを作ろう」というワークショップが開催されました(2021/9/23)。 また、同じ素材を使って鴨江アートセンターでも、「はんだづけで目が光る顔バッジをつくる」というワークショップが開催されました(2022/2/5)。 私自身の備忘録のため、また同様の企画の参考のため、これらのワークショップ...
    7 Steps /
    0 Memos
    since 271 days ago
    0
  • Fusion360で作成した図面を3Dプリンタで使用できるSTL形式に保存する方法 2021年にコマンドの位置が変更になったので、以前から使用している者は戸惑いました。ご参考になればと思います。
    3 Steps /
    0 Memos
    since 137 days ago
    0
  • FUSION360のデータをDXF形式で保存してIllustratorで読み込み、Laser Cutterから出力する方法をまとめました。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 2231 days ago
    1
  • クリスマスが近づくとLEDを使って何か工作がしたくなります。100円ショップにもさまざまなLEDグッズが並びますが、やはり自分で作ってみることにおもしろさがあります。簡単にできるものを紹介しましょう。
    9 Steps /
    0 Memos
    since 162 days ago
    0
  • Boxes.pyというソフトウエアを活用して、ヒンジ部分をもつ箱を作っていきます。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 549 days ago
    0
  • boxes.pyというソフトウエアを活用して、さらに複雑な形状の箱を作っていきます。スリットによる柔軟性をいかした形状です。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 549 days ago
    0
  • SUTTERBOXを使用して、柔軟性のあるシャッターをもつ箱を作ります。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 548 days ago
    0
  • Fusion360で七夕をつくってみましょう。ポイントは「オフセット」というコマンドです。
    11 Steps /
    0 Memos
    since 324 days ago
    0
  • OTTOは、チェコで開発されたオープンソースのロボットです。 3Dプリントで製作可能な本体、Arduino Nanoをベースとした、ラジコンサーボ、ブザー、超音波センサ等の電気回路を搭載しています。専用のブロックプログラムプラットフォームも準備されており、教育用に利用可能と考えました。 しかし、子供向けを想定すると、組み立て難易度が少し高いところに課題があるため、改良版を新たにFabLa...
    5 Steps /
    0 Memos
    since 391 days ago
    0
  • CARDBOXを使用して、名刺入れを作ります。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 547 days ago
    0
  • Boxes.pyというソフトウエアを活用して、六角形の箱を作っていきます。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 549 days ago
    0
  • 適当な寸法で箱の展開図を自動作成してくれるソフトウエアであるMakerCaseを活用して、レーザー加工機で箱を作っていきます。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 550 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags