Searched Projects: 染色

  • 北九州イノベーションギャラリーで実施された工作体験「カラフル寄木でつくるオリジナルティッシュ箱」の作り方です。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 199 days ago
    0
  • 透明標本の作製手順をまとめてみました
    9 Steps /
    0 Memos
    since 1447 days ago
    2
  • 富士ヒノキの間伐材を使って、茶香炉を作る。 森の様々な木や植物を採取して、自宅でも香を聞くように森の香りを聞けるようにできたら・・・ という当初構想から作りながらどんどん離れて、最終的にできたのが茶香炉でした。
    10 Steps /
    12 Memos
    since 649 days ago
    0
  • 3Dプリンタを用いた新たな服の装飾を提案し、実際に製作を行った。 デジタルファブリケーションによって多くの人が自分で世界に一つのオーダーメイド作品を作れるようになってきた。そこで私は新たに3Dプリンタを活用して“誰もがオリジナルの服を作れる方法”を作品として提出する。 3Dプリントされた作品をアイロンで定着させ、ワッペンとして利用する。3Dプリントされたものならなんでも服に付けられるため...
    12 Steps /
    0 Memos
    since 1142 days ago
    1
  • 靴下をとにかく染めてみる どんなデザインができるのか考える
    10 Steps /
    0 Memos
    since 1371 days ago
    0
  • 身近にあるもので染める靴下染めワークショップを企画しました。 ターゲットに想定したのは雑誌POPEYEを読んでいるような男子たちです。 いつかはPOPEYEで「靴下は自分で染めるのがキテる!」みたいな特集を組んでもらいたい。     参考:マガジンハウス『POPEYE』http://magazineworld.jp/popeye/               ターゲッ...
    4 Steps /
    0 Memos
    since 1376 days ago
    2
  • どうやったら布は染まるのか どんなやり方がいいのか 準備物は何か 実験とネット調査から考えます
    6 Steps /
    0 Memos
    since 1411 days ago
    0
  • FUJIMOCK2014の作品2(失敗例)です。作品1では、透過型のスリット絵を作成しましたが、スリットを使って何とかモノクロ色で絵を描いてみることに挑戦してみました。ヒノキは白というイメージを崩したい意図もあります。方法は、データ作成は作品1と同じ専用ソフトを使用しますが、透過ではないので白黒逆転したネガイメージでデータ作成します。染色は藍染めと燻製(煙で燻す)方式を試してみました。結果は...
    7 Steps /
    0 Memos
    since 1727 days ago
    0
  • FUJIMOCK2014の作品1の製作過程です。ヒノキ材で絵を描きたいと思い、染色や彫りをいろいろ試してみましたがすべて失敗しました。そこで考え方を少し変えて、レーザーカットで精密なカットができるという特性を最大限に活かして、画像の濃淡に合わせて変化させたスリットをカットして、背面からの光を透過させることで絵を浮かぶようなことを考えました。しかし、目的とするスリットパターンを自動作成できるソ...
    8 Steps /
    4 Memos
    since 1729 days ago
    3
  • アクリル板への色付け方法の一つである、“染色”加工について
    5 Steps /
    0 Memos
    since 1559 days ago
    5
  • ヒノキの輪切り板の下に染色した水を浸すと、どのような模様ができるのか実験しました。実験の結果、水は確かに上面に吸い上げられたものの、場所の法則性はあまり分かりませんでした。また、切断した断面を観察しましたが、色がはっきりと表れませんでした。染色方法としてはあまり有用ではないと思います。
    7 Steps /
    0 Memos
    since 1004 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags