Searched Projects: カテゴリー4

  • この金色の骸骨「ボーニー」は、こちらが頷くのに合わせて頷きます。 さらに、頭のLEDが光ります。 寂しいときにしゃべり相手になってもらうのも良し、 はたまた、一緒に音楽に合わせてヘドバンしても良し。 使い方次第で色々な可能性が広がります。
    5 Steps /
    1 Memos
    since 362 days ago
    0
  • Fab 3D Contest 2017 応募作品 応募者:喜早 小百合 対象カテゴリー:カテゴリー1,カテゴリー4 協力ファブ施設:アトファブ (at.Fab) 私は物語を読むのが大好きです。そして物語を考えて妄想することも大好きです。 今回は自分で考えたキャラクターを3Dでモデリングをして3Dプリントし、Scratchで動かして物語をつくりました。 キャラクターの声は家族に...
    8 Steps /
    0 Memos
    since 728 days ago
    0
  •  せっかく取っておいたプリンを家族に食べられてしまった!そんな経験はありませんか?  “食べ物の恨み”  それはコミュニティに多大な影響を及ぼす無視できない課題です。  そこで制作したのが、冷蔵庫のプリン見守りデバイス「プリン・ア・ラート」です。  プリン・ア・ラートは、プリンが取られたことを検出すると、犯人に警告を与えます。怒った顔、「プリン、返してね」という強いメッセージ。つ...
    5 Steps /
    0 Memos
    since 403 days ago
    0
  • FAB 3D CONTEST 2016 カテゴリー4  応募作品 《荊棘のゆりかご》 卵を守るための棘形状が特徴的なので、《荊棘(いばら)のゆりかご》と名付けた。 ただの卵落とし装置ではなく、3Dプリンタを使ったパッケージという点を考慮して、 自分なりに以下の4点を満たすことが必要だと考え、今までにないような卵パッケージ制作に挑戦した。 1. 視認性がよい(卵が入って...
    6 Steps /
    5 Memos
    since 1079 days ago
    3
  • 誰でも3Dプリントを楽しんでもらいたい。<b>小さい子がいるママさんやパパさん</b>も。 でも、こどもは飽きっぽくて長時間の出力には堪えられない!大人しく待ってはくれない。 だから、比較的短時間で出力できて、<b>親子でニコっ</b>となるモノを生み出したい! </br></br> そして・・・ どこか自分流にちょこっとアレンジできて、3Dモデリングも楽しめるきっかけになるような...
    12 Steps /
    1 Memos
    since 729 days ago
    1
  • 【FAB3Dコンテスト2017 カテゴリー4】 セッケンを使うとき、手をこすり合わせます。 だんだん、ほとけさまを拝んでいる姿に見えてきませんか? というわけで、ほとけさまのセッケンを作りましょう。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 742 days ago
    1
  • お腹が空いて力が出ない・・・・・・ でも「電子レンジも無い」「コンロも無い」 そんな時に思いついた作品。 「フード3Dプリンターがやってキタ--------\(゜∀゜)/」をとくとごらんあれ!!!
    12 Steps /
    0 Memos
    since 730 days ago
    3
  • ファブ3Dコンテスト2017: カテゴリー4: スプーン曲げマジック ユニチカの感温フィラメントの使い道を考えているときに思いついたアイデアです。 テーマが、エンターテイメントで笑えるものということで、はじめからスプーンは金属ではなく樹脂製ですが、叩いてみると硬く、曲げようとすれば折れてしまいそうです。しかし、しばらく指で擦っていると柄の部分が柔らかくなり始め、ついにはクニャっと曲がって...
    2 Steps /
    0 Memos
    since 726 days ago
    2
  • 家族などの人数が多い住まいで、良く疾走がちになるもの。 ペンやハサミ、化粧品...と沢山あります。 その中で私のよく疾走させるものリスト上位を争う、歯ブラシ(ペン)立てをモデリングしてみました。 表には歯ブラシの持ち主の微妙な顔をえがいてみてます。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 726 days ago
    1
  • ファブ3Dコンテスト2017:カテゴリー4:ネオくちぶえ 口笛を吹くことができなくても、口笛を吹くことができるプロダクト。 たて笛の力を借りて、3Dプリントされた自分の口から音色が奏でられます。 通常の口笛ではむずかしい音階も、このネオくちぶえならかんたん。なぜならたて笛だから。 ネオくちぶえによって、口笛はテクニックではなくアイテムになりました。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 726 days ago
    1
  • 3Dコンテスト2017への出展を考え作成してます。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 729 days ago
    1
  • ファブ3Dコンテスト2017:カテゴリー4:福笑iロボ 福笑いのように顔を変えることでいい感じに笑うことが出来るロボット。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 733 days ago
    1
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags