Searched Projects: Fusion

  • てこクランク機構とは一つのリンクが回転して、向かい合うリンクがてこのはたらきをする4節リンク機構です。ここではそのモデルを作成します。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 455 days ago
    0
  • 今年は新型コロナウイルスの影響により、日頃の感染予防が欠かせなくなりました。withコロナ社会と言われるように、毎日のコロナの話が話題になるほど日々の生活に浸透していきました。そこで私はウイルス感染予防に役立つアイテムを作ろうと思いました。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 367 days ago
    0
  • 「Go To トラベル」も始まり、コロナウイルスが少しずつ落ち着いてきた今だけれども、「感染させてしまうかも」と思い、なかなか会えない相手も多いでしょう。 ~~「Pao」は遠く離れた二人がグッと近づく楽器~~ 感染させてしまうかもと思い帰省できず会えなかった祖父母と孫とで演奏したり、海外に住む友達と演奏したり。 「たとえ会えなくても少しでも一緒にいる感を味わいたい」そんな思いで「Pao...
    19 Steps /
    0 Memos
    since 436 days ago
    0
  • 夜、部活や仕事が終わった後一人で帰る道はさびしいものです。 人が多いところでは不安に思うことはありませんが、どうしても一人になる場面は出てきます。 どうすれば一人でも楽しく帰宅することができるか、僕たちはこの問題に取り組んでみました。
    7 Steps /
    1 Memos
    since 786 days ago
    0
  • 私の住んでいる西東京市では、中学生や散歩中に疲れたご老人がガードパイプに腰をかけて休憩している光景をたまに見かけます。それは、下校中や散歩中に休憩するのにちょうど良いベンチがないからだと考えました。そこで、ガードパイプに立てかけられる折りたたみのイスを開発しました。
    7 Steps /
    0 Memos
    since 331 days ago
    0
  • レーザーカッターを使って時計を作成しています。 設計:Fusion 360
    0 Steps /
    0 Memos
    since 398 days ago
    0
  • Fusion360にはシートメタル機能という1枚の板を切ったり曲げたりして加工を行うための図面作成機能があります。材料の厚みは一定なので、その薄目の断面を選択しながら、曲げ成形などを行い、最終的には板金加工に必要な2次元図面を作成できるというものです。
    7 Steps /
    0 Memos
    since 419 days ago
    0
  • 4種類の金属の引張試験を行います。一度に引っ張ることで、その結果を色で比較することができます。アニメーション表示の方法を追記しました。
    10 Steps /
    0 Memos
    since 1402 days ago
    1
  • FUSION360を使って六角穴付きボルトや六角ボルト、そして六角ナットを作成する方法を紹介します。
    16 Steps /
    0 Memos
    since 1942 days ago
    1
  • 引張試験に引き続き曲げ試験も行ってみました。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 1399 days ago
    2
  • 3D CADのFusion360には優れたCAE機能があります。ここでは断面の違いによる曲げのシミュレーションを試してみます。なお、このような応力解析を理解するためには、機械工学の一分野である「材料力学」の基礎を学んでおく必要があります。
    18 Steps /
    0 Memos
    since 1403 days ago
    2
  • 人気の観光地「鎌倉」。日本全国から、そして、世界各国から、沢山の観光客が訪れます。 しかし、小道などの静かな場所が多い鎌倉。初めて来た方や目の不自由な方が行きたい場所になかなか行けず、少し困ってる様子を見かけたことがあります。 そんな方々に、「もっと楽しく鎌倉を観光してほしい」と思い、まったく新しいピクトグラム「カマピクト」を考えました。 「カマピクト」を使って、どんな方にとっても楽し...
    23 Steps /
    0 Memos
    since 818 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags