Searched Projects: ベル

  • HoneycombBell(ハニカムベル)は、六角形の連なり(ハニカム型)による光るタッチ式の鍵盤楽器です。 USB MIDIによるMIDI Keyboardとして機能します。 1オクターブ分である六角形12個で一つのブロックとしてまとめられており、このブロックを上下左右に接続して、演奏面を拡張することが可能です。 なおこのたび 20A(20年秋モデル)と称して、Proto6をベースにし...
    10 Steps /
    0 Memos
    since 788 days ago
    0
  • Go To トラベル、Go To eat も始まり、外に出る機会が増えたと思う。私はいわゆるJKであり、友達とインスタ映えするような食べ物や話題の食べ物を食べることが多い。最近はコロナの影響で店内では食べれず、食べ歩きするようなものが増えている。今回はタピオカなどの飲み物に焦点にし、「あったらいいな」、「かわいい!」と思えるものを考えた。
    3 Steps /
    0 Memos
    since 613 days ago
    0
  • GYM(Guard Your Mask)呼称:ジム コロナウイルスが世界中で猛威を振るうなか国内では政府がGo ToトラベルやGo To Eatキャンペーンを行うなど経済活動の活発化を図っている。そんな中、国民の中で外食をする回数が日々増えてきた。感染予防策としてマスク着用での入店を強いられる店舗も多い。その場合、食べる時になるとマスクを外すことになる。その外したマスクはどこにしまうであろ...
    6 Steps /
    0 Memos
    since 630 days ago
    0
  • 「Go To トラベル」も始まり、コロナウイルスが少しずつ落ち着いてきた今だけれども、「感染させてしまうかも」と思い、なかなか会えない相手も多いでしょう。 ~~「Pao」は遠く離れた二人がグッと近づく楽器~~ 感染させてしまうかもと思い帰省できず会えなかった祖父母と孫とで演奏したり、海外に住む友達と演奏したり。 「たとえ会えなくても少しでも一緒にいる感を味わいたい」そんな思いで「Pao...
    19 Steps /
    0 Memos
    since 717 days ago
    0
  • 「Go To トラベル」も始まり、コロナウイルスが少しずつ落ち着いてきた今だけれども、「感染させてしまうかも」と思い、なかなか会えない相手も多いでしょう。 ~~「Pao」は遠く離れた二人がグッと近づく楽器~~ 感染させてしまうかもと思い帰省できず会えなかった祖父母と孫とで演奏したり、海外に住む友達と演奏したり。 「たとえ会えなくても少しでも一緒にいる感を味わいたい」そんな思いで「Pao...
    6 Steps /
    0 Memos
    since 642 days ago
    0
  • 防犯ブザーという、不審者などの犯罪から子どもたちを守る手段は存在しますが、事故やケガを未然に防ぐようなものが子どもたちの元にはないため、通学・下校の際に身近に付けられるような安全べル、"にこベル”を製作しました。ボックスの中にスマートフォンと人感センサーを設置し、小型のスピーカーとMESHを連動させ、子どもたちが危険な箇所を通った際に手元のスピーカーから音声が流れます。その音声は、保護者の方...
    8 Steps /
    0 Memos
    since 1040 days ago
    0
  • 使用したもの/サービス:MESH・Afinia H400+・ABS樹脂・AfiniaStudio・TinkerCad 参考:http://www.shouene-kaden2.net/know/energy.html
    9 Steps /
    0 Memos
    since 981 days ago
    1
  • 電動車いす利用者の『電源ボタンが指では押しづらく、日常の利用に支障があるという』声をうけて、電源ボタンにボタンカバーをつけて、手のひらで押せるようにしました。
    7 Steps /
    2 Memos
    since 1280 days ago
    1
  • 田中浩也研究会Fabnow#4「Super Fit Fabrication」 Senseで顔を3Dスキャンし、メッシュ数を5000まで落とす。 他人もしくは自分の身体の一部をスキャンし、その人に フィットする身体拡張ができるようなアタッチメントを製作 する。
    10 Steps /
    0 Memos
    since 1141 days ago
    0
  • 総合政策学部2年 奥村康太郎 環境情報学部2年山澤稜也 今学期、開講された「SFCスピリッツの創造」では、様々な分野でご活躍されている先輩方からSFCでの学びをどのように社会で活かすべきなのかを学ぶことができた。文理融合のこのキャンパスには、多様な分野、領域があり、生徒は自ら学びたい環境に自由に飛び込むことができる。また、複数の分野の学問を融合させている生徒も多い。しかしながら...
    7 Steps /
    1 Memos
    since 1065 days ago
    0
  • HoneycombBell(ハニカムベル)は、六角形の連なり(ハニカム型)による光るタッチ式の鍵盤楽器です。 1オクターブ分である六角形12個で一つのブロックとしてまとめられており、このブロックを上下左右に接続して、演奏面を拡張することが可能です。
    8 Steps /
    0 Memos
    since 1095 days ago
    0
  • デジタルファブリケーションの授業で靴= "alt-primitive sandals" をつくります。 その製作日記。
    17 Steps /
    0 Memos
    since 1126 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags