Searched Projects: 3D cad

  • アナログ人間のハハが、ローテクを駆使し、原作ムスコの絵本を、3Dプリンターを(無理やり)使用し、文字や絵がうきだす絵本にしてみました。 最近反抗期の小5の次男。。 そんな彼がまだまだかわいかった、3年くらい前に作成した絵本。 福岡県太宰府から、鹿児島に越してきて1年。 やっと出した箱からでてきました。。 ツッコミどころ満載の内容は別として、すこしホッコリ(╹◡╹) ...
    3 Steps /
    0 Memos
    since 335 days ago
    0
  • FAB3D CONTEST 2018 : カテゴリー2(​暮らしの自由研究) ごちゃごちゃになりやすいUSBケーブルを吊しておくためのハンガー。 USBコネクタをそのまま利用した吊り下げ方式なので、どうせなら充電機能も持たせておいて、災害・非常時にはテーブルに置いて充電台としてそのまま使えるようにしてみたらどうだろうか、ということでの試作。 協力ファブ施設:FabLab SENDAI...
    9 Steps /
    0 Memos
    since 340 days ago
    0
  • 家庭用の3Dプリンター(da Vinci miniなど)で、ちゃんと動くキャタピラ(無限軌道)を作りました。 ピース単位で、色や長さを自由に変えられるので、キャタピラ式ロボットの設計の自由度が高まります。
    9 Steps /
    0 Memos
    since 410 days ago
    0
  • リウマチにより肩や肘の関節が曲がらなくなり、手が顔まで届かない方がひとりでマスクをかけるための自助具です。持ち運びができる折りたたみ式です。
    8 Steps /
    0 Memos
    since 356 days ago
    0
  • water mechanicsという、鹿威しの仕組みを利用した、作品を作る。今回のテーマはFABulousなサウンドをクリエイトするといったものでありあくまで音を作るというテーマなので楽器というものにこだわらずに音を作ってみることにした。そこで今回は音を出す仕組みを、電子機械の頼らず別の仕組みで音を出したいと思った。また演奏が人の手を頼らず、自動で鳴る仕組みを目指した。そこで僕は、鹿威しとい...
    13 Steps /
    0 Memos
    since 339 days ago
    0
  • 家事ってとても重労働ですよね.... お掃除で掃除機をかける、お洗濯で洗濯機から洋服を取り出す、料理するために立ちっぱなし... 足腰にかかる負担は計り知れません。 このプロジェクトはそんなツラさを、3Dプリント素人が3Dプリントを使い負担を少しでも軽減するためのプロジェクトです!
    6 Steps /
    0 Memos
    since 347 days ago
    0
  • ローラスインターナショナルスクール FAB3Dコンテストへ向けて授業の記録 STEM授業:2年生:13人、3年生:3人 アフタースクール3Dプリンタクラス:1年生:1人、2年生:2人、3年生:1人
    5 Steps /
    0 Memos
    since 353 days ago
    0
  • 料理のシーンにおいて、役立つものとしてこの作品を作成しました。この作品を作る背景として、ボウルからざるに水を切る工程で食材が落ちてしまうの防ぐために、ボウルとざるの機能を持つモノがあれば良いと思いこの作品を作成しました。
    9 Steps /
    0 Memos
    since 339 days ago
    0
  • NB-606は車のウィンカーリレーを使った音響装置です。4つの車のウィンカーがそれぞれ独立したタイミングで明滅し、複雑なリズムを奏でます。私はこれを「グルーヴとは何か」を考える為に制作しました。 
音楽に高揚感をもたらすとされる「グルーヴ」は、感じるポイントや解釈が人によって異なり、言葉で定義することが難しい言葉です。そこで私は自分が身近に感じるグルーヴを作品として作ることにしました。...
    12 Steps /
    7 Memos
    since 343 days ago
    0
  • 協力:湘南学園高等学校
    13 Steps /
    0 Memos
    since 342 days ago
    0
  • 3Dモデル制作:Tinkercad                協力:湘南学園中学校高等学校
    6 Steps /
    0 Memos
    since 393 days ago
    0
  • ど素人高校生の3Dプリントやセンサー、電子回路、プログラミングなどのハイテクノロジー技術と昔ながら調律に用いられてきた音叉を楽器として融合させる試み。
    13 Steps /
    3 Memos
    since 347 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags