Searched Projects: Contest

  • Fab 3D Contest 2018:カテゴリー5:Formula Fish 「落下速度」、「落下精度」、「耐久性」の3項目を限界まで向上させました。 前大会の作品は、落下傘を取り付けることによる姿勢制御を重視しましたが、結果的に終端速度を大幅に下げることにつながってしまいました。そこで、今回は17mに耐えうるうえで落下速度と精度を重視したデザインを考えました。
    10 Steps /
    0 Memos
    since 587 days ago
    0
  • 僕たちの家には、車の型をした 消しかすを集めるためのとてもおもしろい文房具があります。 消しかすクリーナーの動き方や消しかすの集め方の仕組みを調べるために分解していくと、歯車は動力を伝えたり、タイミングよく動く仕組みを作っているとわかり「歯車はすごい!」と思いました。 そして、僕たち兄弟で、この歯車の仕組みを使ってオリジナルの消しかすクリーナーを作ることにしました。
    14 Steps /
    0 Memos
    since 595 days ago
    0
  • FAB 3D CONTEST 2018 カテゴリー5:3Dプリントエッグドロップパッケージ 応募作品 実戦大会の最高17mをクリアすることが目標。 また、この挑戦を通して3Dプリンターを使えるようになることも目標とする。
    6 Steps /
    1 Memos
    since 592 days ago
    0
  • 私達、チーム “ Hi! touch ” (金野尾岬、山口紗弥、田添奏、大塚初花)は笑顔を誘うというテーマのもと、“ Hi! タッチマン ”という大切な人と人を繋ぐアイテムを開発しました。
    10 Steps /
    0 Memos
    since 571 days ago
    0
  • ファブ3Dコンテスト2018 カテゴリー5:デザインエンジニアリング部門 テーマ:3Dプリントエッグドロップパッケージ Ova fuga〜飛行卵〜
    4 Steps /
    0 Memos
    since 586 days ago
    0
  • 誰でも簡単に使えるマジックツール「うさんくさいころ」。 妙に大きなこのさいころには、MESHの無線通信技術による高度な種と仕掛けが詰め込まれています。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 587 days ago
    0
  • 一日は、着てきた服をロッカーに入れて、室内着に着替えるところから始まる。 でも雨で濡れた服は帰る時間になっても乾いていない…… 「カワイタナ」は、そんな日常にあたらしい風を吹き込んでいきます!
    4 Steps /
    5 Memos
    since 589 days ago
    0
  •  ウェットティッシュで手を拭こうとした時,皆さんはこう思ったことはありませんか? 「手を綺麗にしたい,でも汚れた手でウェットティッシュの蓋に触りたくない……」 そんな身近な究極の選択に,第三の選択肢を与えてくれる頼もしい友人が「触れんど!ボックス」です.  3DプリンタとArduino,MESHを用いた簡素なシステムによって「手をかざしての蓋の開閉」「残量が少なくなった際にスマホへ通知...
    6 Steps /
    0 Memos
    since 592 days ago
    0
  •  誰もが、一度は定規を指ではじき音を楽しんだことがあると思います。しかし、思うように演奏できず、やがて飽きてやめてしまったのではないでしょうか。  そこで僕は、「定規でしっかりと音階を奏でられ」、「演奏していて最高に楽しく、幻想的で美しい」楽器を作りました。  誰もが演奏したくなる楽器です!
    12 Steps /
    0 Memos
    since 589 days ago
    0
  • 電子回路をつくる際に必要となるはんだづけ作業には、火傷のリスクがともなう。初めて自転車に乗る子どもが補助輪に支えられて思いっきりペダルをこげるように、初めてはんだごてを握る子どもでも、安全に電子回路をつくることができるはんだごてカバー(はんだごて火傷防止くん)を製作した。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 609 days ago
    0
  • 私たち野田麻子、藤田結子、香山礼美は「Memorial Box ~タイムトリップできる魅惑の箱~」を製作した。この箱は色褪せてしまった大事な思い出を何度でも呼び起こすことができる。人生に彩りを増やしたいそこの貴方に、ぜひ届いてほしい。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 642 days ago
    0
  • ICTリハビリテーション研究会主催 おおたFab・FabLab品川共催のONE-DAY-MAKATHONの課題です 「ワンハンド・キッチン」の梶原さんと共に、片手で料理が楽しめる道具作りを アイディア出し〜デザイン〜出力まで行いました
    5 Steps /
    0 Memos
    since 604 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags