Searched Projects: FAB 3D CONTEST

  • 蛇口に取り付け水を手前に流すウォーターガイドを置いて乾かせるスタンド。 手を洗う練習を始めた息子のためにウォーターガイド製作してきたが、最近手洗い後ウォーターガイドを取り外してしまうようになった。 そこで取り外したウォーターガイドを置くためのスタンドを製作した。 (これまでのウォーターガイドの製作過程についてはForkを参照いただきたい。) 忙しい日常の中で、息子が手を洗えたことに対...
    3 Steps /
    2 Memos
    since 273 days ago
    0
  • こどもが食事を楽しめるように、パズルとお子様ランチの旗を組み合わせました。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 272 days ago
    0
  • 3Dモデル制作:Tinkercad                協力:湘南学園中学校高等学校
    6 Steps /
    0 Memos
    since 326 days ago
    0
  • ど素人高校生の3Dプリントやセンサー、電子回路、プログラミングなどのハイテクノロジー技術と昔ながら調律に用いられてきた音叉を楽器として融合させる試み。
    13 Steps /
    3 Memos
    since 281 days ago
    0
  • FAB 3D CONTEST 2018 カテゴリー3 : FAB甲子園 Sound FABulous
    7 Steps /
    9 Memos
    since 324 days ago
    0
  • Thingiverse の Customizer 機能を利用してユーザー自身が必要なサイズのスプーンホルダーを手に入れられるようにしました。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 272 days ago
    0
  • 私たちは、部署横断の「3Dプロジェクトチーム」(3D: Digtaldata Device Dream)です。デジタルデータの生み出す夢の冒険へ旅立つ勇士の有志をつのり本コンテストに参加。プロジェクト名称はあるメンバーが、空中を落下する卵をとめなければならないとイメージをふくらませた時、空気抵抗でふくらんだスカートのイメージが「クラリスッ!」※という叫びとともに思い浮かんだと話したとこ...
    7 Steps /
    0 Memos
    since 294 days ago
    0
  • MakerFaire Tokyo 2018でファブラボ鎌倉ブースから『握りん君』を出品しました。 『握りん君』は指が不自由な人向けに、弱い力で物を掴む簡易義手をイメージして作成しました。 この MakerFaire で多くの子供が興味を持って実際に物を掴んで遊んでくれました。 そのお陰で発見とも言うべき多くの貴重な情報を得ました。 『握りん君 Jr』はその発見を踏まえ、特に幼い子供...
    7 Steps /
    0 Memos
    since 284 days ago
    0
  • イライラするとき、爪で机をたたく行為が癖だという人は少なくないはず。でもあの行為、されてる側はあまりいい気はしない。 しかし!"taco toco"さえあれば、そんなお互いにイライラした、不快な気持ちを、たのしい、ワクワクする気持ちに変えることができる!! 3Dプリンターのみで作った太鼓から、革を変えることで様々な音が出てくる。あえて電気を使わず、自分の体を使って直接音が出せる楽器をつくった。
    10 Steps /
    0 Memos
    since 275 days ago
    0
  • FAB3D CONTEST 2018 : カテゴリー2 「これがあれば元気がでる、勇気がわく」という自分だけの小さな宝物を、誰にもバレずにこっそり小学校へ持っていくためのお守り型の入れ物です。心に大切なものを持っている子ども達をそっと応援します。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 275 days ago
    0
  • Apple(のデザイン)信者の僕。つい二ヶ月ほど前にFabLabに通い始めた。最近電子工作や3D CADをいじり始めたばかりで、そこまで工作知識も豊富ではなかったので、まずはプログラミングなしで作れる、スピーカーを作ってみたい!ということで大好きなAppleっぽいデザイン、というかAppleそのもののスピーカーを作ってみました。僕はこれを“りんご”と名づけました(和訳)。
    12 Steps /
    0 Memos
    since 280 days ago
    0
  • オープン・ハンドサイクルは、低価格でおおよそ誰もが入手可能な材料で組み上げており、普段利用している車椅子に取り付けて利用するアタッチメント型ハンドサイクルです。 私が活動をする特別支援学校の肢体不自由児の中には、自転車に乗ったことがない子が多くいます。 彼らは、「自転車に乗ってみたい」「友達や家族と同じことをしたい」という希望を持っています。 車椅子を使う友人にハンドサイクルのことを薦...
    3 Steps /
    0 Memos
    since 272 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags