Searched Projects: コード

  • 1 Steps /
    0 Memos
    since 725 days ago
    0
  • 3Dプリントした物の強度の目安を図るための試験片を作成します。スライスの結果によって結果が大きく変わるので、そのプロセスからよく見てみましょう。
    3 Steps /
    0 Memos
    since 758 days ago
    0
  • リレー回路を使うことによって、3D Doodlerの吐出を制御することができます
    6 Steps /
    0 Memos
    since 1297 days ago
    0
  • 楽しく磨ける歯ブラシを作ります
    5 Steps /
    1 Memos
    since 1768 days ago
    1
  • 16 Steps /
    0 Memos
    since 1799 days ago
    0
  • 手軽にパラメトリックモデルを作ることのできるCAD、「OpenSCAD」の利用法をまとめます。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 1486 days ago
    0
  • 血液などの検体を入れたスピッツを冷やしつつ、安全に運搬する箱型プロダクトです。 現状では輪ゴムで検体をまとめ、ケーキなどについてくる保冷剤をジップロック容器に入れて活用しています。コンパクトで安全に搬送できるような、検体スピッツ冷却器を作成しました。 (病院での動脈血採血時に検査室への距離がある場合や、訪問診療や中小病院から大病院への検査依頼などの場合に活用されることを想定しています)
    5 Steps /
    0 Memos
    since 1308 days ago
    0
  • Raspberry Pi (以降ラズパイと記す) の勉強会の資料です。 この記事は Raspberry Pi 勉強会 の一部です。
    11 Steps /
    15 Memos
    since 1495 days ago
    0
  • Illustrator→V Carve Pro→USBCNCV3という流れでMOC900(木工用CNC)を動かしていきます。 Illustratorで製図、V Carve ProでGコード生成、USBCNCV3でGコードを基にMOC900を動かします。 ※基本的にFabLabHiratsukaの機材に準拠しているので、他の環境で動かす場合は調整が必要となる場合があります。
    4 Steps /
    1 Memos
    since 1448 days ago
    2
  • task.jsを使用してCHIRIMENでサーボモータを扱う方法。 PCA9685というサーボドライバを使います。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 1766 days ago
    0
  • task.jsを使用してCHIRIMENでI2Cセンサを扱う方法。 距離センサ、温度センサ、光センサ、加速度センサを扱います。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 1766 days ago
    0
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags