Searched Projects: Fusion360

  • 私たち福岡雙葉高校の生徒のお昼ご飯は売店で購入するか、お弁当を持参します。 お弁当を持参する際に起きる困ったエピソードをお互いに出しあった結果、 お弁当を持参する際に高い頻度でお箸を忘れる、 また、お箸の入っていないケースだけを入れてしまうという2つの課題にたどり着きました。 このFabbleは、どうしたらこれらの問題を解決できるかということに着目し、 Fab3Dコンテストに応募す...
    5 Steps /
    0 Memos
    since 814 days ago
    1
  • 誰でも3Dプリントを楽しんでもらいたい。<b>小さい子がいるママさんやパパさん</b>も。 でも、こどもは飽きっぽくて長時間の出力には堪えられない!大人しく待ってはくれない。 だから、比較的短時間で出力できて、<b>親子でニコっ</b>となるモノを生み出したい! </br></br> そして・・・ どこか自分流にちょこっとアレンジできて、3Dモデリングも楽しめるきっかけになるような...
    12 Steps /
    1 Memos
    since 789 days ago
    1
  •  本体上部についているハンドルを回すと音が高くなったり、低くなったりします。  『今まで見たことのない「未来」を感じさせる新しい楽器』にするには、ドレミファ...のように音階があるよりか、だんだんと音が高くなっていく、低くなっていくほうが良いのではないかと考えたため、ROTOPSには音階がありません。  音階をなくしたおかげで、少しずつ音がずれていたりするので、未来感のある、おもしろい楽...
    7 Steps /
    0 Memos
    since 786 days ago
    0
  • 3Dプリンタを利用して、細かく再現した「橋の箸置き」です。3Dプリンタならではの繊細さに笑みを溢してもらうことを目指しました。 今回はアーチ型の橋、錦帯橋を再現しましたが、吊り橋・トラス型など形式を変え、シリーズ化できる箸置きとなっています。
    5 Steps /
    0 Memos
    since 786 days ago
    1
  • お尻から、臭いおならが!っと思ったらとってもいい匂いの香水の香り!!! そんなクスッと笑えるエンタメ系スプレーノズルの提案です。
    7 Steps /
    0 Memos
    since 787 days ago
    1
  • ファブ3Dコンテスト2017:カテゴリー2 痒いところに手がとどかない 母親がアトピー性皮膚炎のため、寝ているときに瞼や首などを掻いてしまう。 掻くことによってさらに皮膚の炎症を引き起こしてしまい、結果として炎症は収まらず、回復するまでに多くの時間を要していた。 こうした悪循環を防ぐために“装着”と“掻きむしり”の問題点を解消する、筒状型の腕コルセットのデザインを考えた。
    4 Steps /
    0 Memos
    since 787 days ago
    0
  • インタビューを受けている人が話している時にやりがちな「ろくろを回すような手つき」を収納するための収納、「ろくろ回し入れ」を3Dプリンターで作ります。クリエイターやベンチャー創業者がインタビューを受けている場面で必ずと言っていいほどこの手つきに出会います。さながらろくろを回して新たな作品を生み出そうとする陶芸家のように。未だ世の中に存在しない新しい価値を作り出そうという彼らのそんな秘めた情熱が...
    9 Steps /
    0 Memos
    since 793 days ago
    2
  • FUSION360でメモ帳カバーを作成してDXF保存し、レーザー加工機から出力する方法です。
    6 Steps /
    0 Memos
    since 786 days ago
    0
  • MakeHuman v1.1.0 Blender 2.78c Fusion360 2.0.3470 Simplify3D 4.0.0 Qidi-tech X-One
    13 Steps /
    0 Memos
    since 818 days ago
    2
  • お箸の持ち手部分に半月型の突起をつけ、その突起にお弁当箱に付いた留め具で引っ掛けることによって、「お箸がないと閉められない」という斬新なお弁当箱。高校生ならではの発想とお母さん方のアイデアでみなさんの「お箸を忘れてお弁当を食べられない」なんて悩みも無くなりますよ‼
    11 Steps /
    0 Memos
    since 842 days ago
    1
  • 「暮らし」をテーマに考え。 日々の生活の中での、ちょっとした課題をクリアにして心を豊かにしようと思いました。 スマートフォンの普及率が年々高まり、小さな子供もまで使用するようになってきた。 使用時間の制限などを設けることが必然になっている。またその制限を守らずに家族内で喧嘩が起きている。 何か楽しみながらスマートフォンを使用する制限を作り、その喧嘩の時間を楽し...
    9 Steps /
    10 Memos
    since 786 days ago
    1
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags