Searched Projects: SFC

  • Small           2014 11 20 19.24.34
    本研究では、コミュニケーションにおけるノンバーバル情報のひとつである「視線」に注目する。視線から読み取れる情報を変換/拡張することで、対面コミュニケーションの可能性を広げる。具体的に今回は、触覚情報を通して視線を感じるインターフェース“EyeFeel”を提案する。通常は視覚のみで確認する視線を触覚により物理的に体感させることで、無意識な行為を意識化すること、あるいは積極的に視線を用いたコミュ...
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small iwabuchi011
    LimpiDual Touchは,両面タッチ入力できる透明なインタラクティブディスプレイです.透明無機ELディスプレイを用いたシステムで,ディスプレイの両側から複数の人が同時に操作したり,ゲームを楽しんだりすることができます.相手とコミュニケーションをとり,表情や動作を見ながら,実際に対面して同じ情報環境で操作を行うという新たな感覚を提供します.
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small comppass2 1024x574
    近年,ペンや紙にデジタルメディアを組み合わせることにより,デジタル技術の利点を加えながら手描きの作業を支援するシステムがいくつか提 案されている.本研究では,身近で簡易に図形を描画できるツールとしてコンパスに着目し,その仕組みにデジタル制御を加えることで,円のみな らず多様な図の描画を可能にすることを考える.具体的には,本システムでは一般的なコンパスと同じようにデバイスをつまんで回すと,回転...
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small yamaoka
    NeonDoughは粘土を繋げる・ちぎる・伸ばすなどの操作によって粘土の色を制御できる,粘土造形支援のための粘土インタフェースである。本研究は電極とLEDを内蔵したモジュールを導電性粘土内に入れ、電極間の抵抗値を計測しそれぞれの粘土の色に割り当て発光させる。具体的には緑色と赤色に発光する粘土を繋げることで、橙色というオリジナル色の粘土を生成し、キャラクタなどの粘土造形を行う。また造形を支援す...
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small           2014 11 20 19.32.04
    “TECHTILE” is a fundamental concept by combining “TECHnology” with “tacTILE” perception/expression. The TECHTILE project was launched in 2007, and the committee has been hosted public exhibitions o...
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small 15 hayamizu
    近年、実世界中にデジタル情報を重畳する技術の研究が盛んに行われている。我々は膨大な情報の中で、実世界中の行動に応じて必要な情報に効率的にアクセスできることが求められている。そこで我々は複数の無線LANアクセスポイントを組み合わせ、どの方向から接続したかを判別し、既に普及しているモバイル端末のウェブブラウザを通してその方向に対応した情報を提示することで情報重畳を実現する方法を提案する。これによ...
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small           2014 11 20 19.35.22
    本研究では,素材に対して外的な刺激や力を与えることにより,その素材特有の「生き物」のような振る舞いを抽出・表現することを目的としている.今回,音響浮揚によって粒状の物質を浮遊させ,あたかも小さなムシのように実世界の三次元空間上を移動させることを可能にし,さらに空中の粒子と人間との身体的なインタラクションを実現する.
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small native circuits
    本プロジェクトでは、都市空間や自然環境のなかに存在しているエネルギー循環をキャプチャし、それを動力源として駆動するメディア表現の創出に取り組んでいる。歌舞伎町アートサイトにおける展示では、これまで製作されたデバイスたちの観測ドキュメントを展示すると共に、<新宿>という場所に固有のエネルギー循環を取り入れたインタラクションデバイスを新たに製作し、街へと放流する。
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small iikoe
    「いい声マイク」はいい声を出すためのメタ認知を促すマイクシステムである。ユーザがマイクに向かって話すと、我々の定めたアルゴリズムに沿って声の質が評価され、マイクスタンドの光の色が変化する。またモニタのグラフで、時間軸にそった評価のログもビジュアライズする。音声は周波数変換され、いい声の人(舞台俳優)を含む実験によって得られたアルゴリズムによって評価される。
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small main 293 4fcf4497 d8c4 4f16 8e9a 13820a922176.jpg
    粘土遊びをする時,クッキー生地をこねる時,アルミ缶を潰すとき — モノをペタンコに潰すという体験は誰しもにあるだろう.物体を自由に変形させて潰してしまう行為には,独特の心地よさやワクワク感が伴う.本作品”ペタンコ麺棒”は,身の回りのどんな物体でも麺棒で粘土のように潰して伸ばしているかのような体験をバーチャルに提供する触覚VRシステムである.このシステムでは,距離画像カメラで実物体の形状を取得...
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small touch2
    Touch the Lightでは光に触れる体験ができます。きれいな色で世界を彩る光、きらきらとしている光の軌跡に触れたとしたら、どんな世界を作り出す事ができるのでしょうか。 デバイスに付けられたカラーセンサより色情報を取得し、手元の光に反映します。 またテーブル上には光の軌跡を描く事が出来ます。
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
  • Small dsc2565
    テーブルトップディスプレイを使う際には、テーブルを囲む人それぞれへの情報のシェアと個人化と同時に行なうことが必要である。本研究では、1台のプロジェクタによるディスプレイ前面からの投影により、さまざまなサイズや形に対応しうる、薄型の方向依存ディスプレイシステムを開発・実現した。また、テーブルトップ上の実物体への映像の投射も同時に実現した。
    0 Steps /
    0 Memos
    since 1280 days ago
Tags & Keywords

Tags

Show Selected Tags
Fabble Sign up with GitHub account
GitHub アカウントで Fabble にサインアップする